ネオレゲリア・メラノドンタ×パウシフローラ Neoregelia melanodonta × Neo.pauciflora 育て方 図鑑 【Frontier Plants】

【Frontier Plants】ネオレゲリア・メラノドンタ×パウシフローラ Neoregelia melanodonta × Neo.pauciflora タンクブロメリア 育て方 図鑑

 

 

ネオレゲリア・メラノドンタ×パウシフローラ Neoregelia melanodonta × Neo.pauciflora
ネオレゲリア・メラノドンタ×パウシフローラ Neoregelia melanodonta × Neo.pauciflora

 

 

ネオレゲリア・メラノドンタ×パウシフローラその名の通り二つの交配種

なんともいえない、妖艶な雰囲気を持ったネオレゲリアで、グリーンの葉はところどころ紫色のスポットが現れます。

葉は硬質で幅広。葉針は小さく細かいです。グリーンの葉はピンクがかったように発色し、葉の全体に紫色のスポットが入ります。葉先にかけてペンキをぬったように黒紫色に染まることもあり、他のネオレゲリアにはない変わった雰囲気を持った交配種です。

姿はあまり横には広がらずパウシフローラのように垂直方向に葉を伸ばします。

花色は現在調査中

タンクブロメリアの基本的な育て方で問題なく成長してくれます。

 

タンクブロメリアの基本的な育て方はコチラ

葉のタイプ

硬葉系

葉針の有無

栽培難易度

普通

原産地

人工交配種

花色

調査中

開花サイズの目安

約 20cm

日照

直射日光は40~50%ほど遮光する

発色の色や模様について

全体がピンク色、葉に紫色のスポット、葉の先端にかけて黒紫色

水やりの目安

週に1~2回

タンクブロメリアの増え方

ランナー(ストロン)、

 

フロンティアプランツオンラインストアはこちら

Leave a Reply

CAPTCHA