【Frontier Plants】9月9日入荷予定分のチランジア一覧 画像と値段付き紹介 前半【フロンティアプランツ】

【Frontier Plants】9月9日入荷予定分のチランジア一覧 画像と値段付き紹介 前半【フロンティアプランツ】

 

皆様こんにちは!9月9日の新入荷品の紹介をします。

素敵なチランジアがたくさん入荷する予定です!

今回はチランジアがメインの入荷になりますがなかなか見かけない素敵な子達ばかりですので是非この機会にコレクションに加えてみてはいかがでしょうか?

販売は9月9日のお昼の12時よりスタートしますので是非皆さん気に入ったのがあればよろしくお願いします。

 

紹介は前半、後半に分けさせていただきます。

【Frontier Plants】9月9日入荷予定分のチランジア一覧 画像と値段付き紹介 後半【フロンティアプランツ】

オンラインストアはこちらから!

フロンティアプランツオンラインストア

チランジア入荷一覧紹介

チランジア・アキロスタキス Tillandsia achyrostachys

 

チランジア・アキロスタキスはメキシコ産のチランジアでやや湿度を好む鉢植え向きのチランジア。

トリコームはうっすらとしていてあまりない緑葉種であり、葉はやや厚みがあって多肉質。

葉っぱがぷりぷりとしていて可愛らしいですね!

花はピンクの大きな花序をだして緑色の筒状の花を咲かせます。

お値段は2500円+税

チランジア・アコスタエ Tillandsia acostae

 

チランジア・アコスタエはコスタリカ産の大型のチランジア。

チランジア・ファシクラータに似た外見を持つ、緑葉種のチランジア。熱帯雨林に生息しており、あまり強い光は好まず湿度を高めに管理してあげると調子よく成長します。

40cm以上に成長した株は非常に見事。

鉢植え管理もオススメですね!

花もファシクラータに似て派手で豪華です!

お値段は 3000円+税

 

チランジア・アブディダ・レッドフォーム Tillandsia abdita Red Form

 

チランジア・アブディダ・レッドフォームはもっともカラフルで美しいコスタリカ産のチランジア。

全体が赤く染まる美しい葉姿と肉厚のライトグリーン葉がなんともいえない美しさです。

なかなか手に入らない珍しい種なのでこの機会に是非!

お値段7000円+税

チランジア・アンプラ Tillandsia ampla (

Tillandsia lajensis)

 

チランジア・アンプラはエクアドルのタンク系のチランジア。

大きく成長する大型のタンク系チランジアで葉はトリコームのない緑葉種。

生息域は海抜3000mの火山地帯という厳しい環境で生育しているというビックリなチランジア。

今回入荷したものはやや葉に痛みがありますが、貴重なためコレクションにいかがでしょうか?

お値段は10000円+税

チランジア・バルビシアーナ・ジャイアントハイブリッド Tillandsia balbisiana Giant Hybrid

 

チランジア・バルビシアーナ・ジャイアントハイブリッドはバルビシアーナの交配種

名前の通り通常のバルビシアーナに比べて大型に成長します。

くるくるとうねる葉っぱと魅力的な壺型をした緑葉種のチランジアで育てるのは難しくありません。

成長も早くオススメですね。

お値段は2000円+税

 

チランジア・ベルメジョエンシス Tillandsia bermejoensis

 

チランジア・ベルメジョエンシスはボリビア原産のチランジア。

美しい銀葉のチランジアで、肉厚な葉と白いトリコームがとても綺麗ですね。

非常に良く開花してくるチランジアで、ピンク色の花苞から白い花を咲かせてくれます。

成長もはやくて育てやすいのでオススメです。

名前の由来は自生地の近くを流れる「ベルメホ川」から取られたそうですよ!

お値段は4000円+税

 

チランジア・ブラキカウロス・セレクタ×チランジア・ストレプトフィラ Tillandsia brachycaulos Selecta x Tillandsia streptophylla

 

チランジア・ブラキカウロス・セレクタ×チランジア・ストレプトフィラ交配種

非常に大きく成長する大型種で成長も早いです!40cmほどに成長した姿は迫力満点!

二つの性質が良く遺伝しており、根元はしっかりした壺型で葉っぱも多く美しい草姿をしていますのでとってもオススメですね。

お値段は7000円+税

チランジア・ブラデアナ Tillandsia bradeana

 

チランジア・ブラデアナは数奇な運命をたどったコスタリカ原産のチランジア。

チランジア・アブディダと呼ばれていたり、一度はチランジア・ブラキカウロスのシノニム(同じ種類だけど違う名前をつけられた種)とされてしまったり。非常に面白いチランジアです。

見た目は間違われてしまうくらいですのでアブディダにそっくりです。

本種の特徴は花苞にトリコームがあるという点ですが、開花時は埋没してしまっており解剖しないと分からないそうです。

お値段は4000円+税

 

チランジア・ブロンズクラウン Tillandsia Bronze Crown

 

チランジア・ブロンズクラウンは交配種のチランジアですが、親が正確にはわかっていません。

おそらくカピタータとコンコロールかファシクラータではないかという見解が多いみたいですね。

非常に肉厚でしっかりとした葉をもっていて、葉にトリコームも厚くでていてなんともかっこいいですね。

迫力満点で大きく成長してくれるチランジアなのでオススメですよ!

お値段は6000円+税

 

チランジア・ブルボーサ・ミニブラジル Tillandsia bulbosa “Mini Brazil”

 

チランジア・ブルボーサ・ミニブラジルはチランジア・ブルボーサの園芸品種のうちの一つ。

基本種のブルボーサの姿をそのままミニチュア化したようななんとも可愛らしい見た目をしています。

サイズも4cm程度とほんとに可愛らしいですね!

基本種と比べると小型なため乾燥のしすぎには注意したいところです。

お値段は800円+税

 

チランジア・カエルレア(セルーレア) Tillandsia caerulea

 

チランジア・カエルレアは有茎種のチランジア。

とても細い茎と細い葉をだしながら長く成長してくれます。

花には芳香があります。

育てやすく丈夫なのでオススメ!

お値段は800円+税

チランジア・カピラリス Tillandsia capillaris

 

チランジア・カピラリスはディアフォランテマ亜属の小型のチランジア。

小さく黄色い花を咲かせ、成長も早いです。

葉を交互に出すユニークな姿が人気のチランジア。

育てるのは難しくありません、乾燥のさせすぎには注意してあげましょう。

お値段は1200円+税

チランジア・カピタータ・モーブジャイアント Tillandsia capitata Mauve Giant

 

チランジア・カピタータ・モーブジャイアントはカピタータの栽培品種のうちの一つ。

大きく成長する大型種で40cm以上に成長してくれる個体も多いです。

名前に色がつけられることが多いカピタータですが、名前のモーブとはモーブ色のこと。

モーブ色は薄く灰色がかった紫色で、マゼンタよりも灰色・青みが強い。「薄い青」とされる色です。

なんとも妖しい色合いのカピタータでとっても綺麗なのでコレクションに混ぜると一際異彩を放ってくれますよ!

今回入荷したものはすでに大きいサイズのもの!

お値段は12000円+税

チランジア・カピタータ・オレンジ Tillandsia capitata Orange

 

チランジア・カピタータ・オレンジはカピータの栽培品種のうちの一つ。

名前の通り開花期に花序がオレンジ色になるカピタータでチランジアでオレンジ色に紅葉する種は少なくなかなか貴重!

大きく成長する大型種で40cmほどまで成長してくれます。

なかなか出回らない珍しいカピタータなのでコレクションにいかがでしょうか?

お値段は8000円+税

 

チランジア・カピタータ・イエロー Tillandsia capitata Yellow

 

チランジア・カピタータ・イエローはカピタータの栽培品種のうちの一つ。

大きく成長する大型のチランジアで、開花期に成長点付近が黄色く染まる美しいカピタータです。

今回入荷したものは葉がやや細めで、大きく成長するタイプのもの。

しかし開花済みの株になりますので、それでも大丈夫な方だけご購入ください。

お値段は8000円+税

 

チランジア・カピタータ・ドミンゲンシス Tillandsia capitata var. domingensis

 

チランジア・カピタータ・ドミンゲンシスはカピタータの変種のうちの一つ。

カピタータ・ドミンゲンシスは開花期以外でも常に色が赤いという非常に美しい特性をもったカピタータです!

画像1枚目のように水をあげるとトリコームの下から真っ赤な姿が現れます!

寒さに弱いですが、10℃以上を保てば冬でも問題なく管理できます。

常に葉が赤い珍しいチランジアですので、この機会に是非!

今回入荷したものは前回よりもやや大きめ

お値段は2000円+税

チランジア・セレイコラ Tillandsia cereicola

 

チランジア・セレイコラは以前はフリーセアに分類されていたチランジア。

ペルーとエクアドルの乾燥地帯に自生しており、エクアドルに自生しているものは葉が柔らかめとのことです。

大きく成長する大型のチランジアで60cm以上に成長することもあります。

花は薄紫色の分岐する花序をだし筒状の花を咲かせます。

美しい銀葉種のチランジアでなかなか出回らないのでこの機会にいかがでしょうか?

お値段は2800円+税

チランジア・チャルタセア(チャータセア) Tillandsia chartacea

 

 

チランジア・チャルタセアはコロンビア、エクアドル、ペルーにかけて分布する有茎種銀葉種のチランジア。

非常に長い茎を伸ばしながら成長してくれるユニークな種です。名前の「Chartacea」とはラテン語で「紙」を意味する言葉で葉が薄いのも特徴です。

育てるのは難しくなく成長も早く大型になるためオススメです。

なんと3m以上のクランプになることもあるそうですよ!

お値段は2000円+税

チランジア・コマラパエンシス Tillandsia comarapaensis

 

チランジア・コマラパエンシスはボリビア原産の銀葉種のチランジア。

T.didisticha(ディディスティカ)と近縁種で、とても綺麗なピンク色の分岐する花序を出して開花します。

どうやら花芽があがってから開花するまでに時間がかかる種のようですが、薄ピンク色の花序はとても綺麗で花序は細かく分岐し、その一つ一つから薄紫色の花を咲かせます。

育てるのは難しくなく、オススメです。

お値段は2500円+税

チランジア・コレアレイ Tillandsia correalei X

 

チランジア・コレアレイはホンジュラスの原産の自然交配種。

チランジア・ファシクラータとチランジア・ホンジュレンシスの交配種で肉厚の美しい銀葉種が魅力的です。

葉の密度も多く、丈夫で育てやすいのでオススメの種。

開花期には黄色の混じったピンク色のカラフルな花苞から紫色の花を咲かせます。

お値段は4000円+税

チランジア・ディアグイテンシス Tillandsia diaguitensis

 

チランジア・ディアグイテンシスは銀葉種の有茎種。

とっても大きな白い花を咲かせることで有名で、非常に見事な開花期の姿は是非一度見て欲しいですね!

葉はとても硬く無骨な感じがまたかっこいいです。

良く子株を出してクランプになりますのでクランプにしてもかっこいいです。丈夫で育てやすくオススメ!

お値段は800円+税

チランジア・ディディスティカ・ジャイアント Tillandsia didisticha Giant

 

チランジア・ディディスティカ・ジャイアントは名前の通りディディスティカの大型種。

40cm以上に成長する大型種なので見応えばっちしです!

チランジア・ディディスティカ・ジャイアントはチランジアとしては珍しいピラミッド型の花序を持つ面白い種。

その一風変わった開花姿は一見の価値があり!

お値段は7000円+税

チランジア・エルトニアナ Tillandsia eltoniana

 

チランジア・エルトニアナはブラジル原産のチランジア。

細く美しい銀葉の葉を密に出して綺麗なロゼット型に成長します。

なかなか出回らない珍しいチランジアなのでこの機会に是非!

大きく成長する大型種で30cmほどが開花サイズ。

今回入荷したものは開花サイズの大きなもの!

状態も良く綺麗でオススメです!

お値段は15000円+税

チランジア・エクセルタ Tillandsia exserta

 

チランジア・エクセルタは細長いカールする葉がなんとも美しく人気ある種です。

また銀葉種でトリコームも白く美しいのでとってもオススメ!

育てるのは容易で明るく風通しの良いところであれば問題なく管理できます。

今回入荷したものは大きめ!

お値段は4500円+税

チランジア・エクステンサ・レッドフォーム Tillandsia extensa Red Form

 

 

チランジア・エクステンサ・レッドフォームはペルー原産のチランジア。

開花期以外でも葉が赤い美しいチランジアで葉はやや細めです。

また大きく成長する大型種で60cm以上に成長する可能性もありますよ!

なかなか出回らない珍しい種なのでこの機会にいかがでしょうか?

お値段は3000円+税

チランジア・ファシクラータ・ホンジュレンシス Tillandsia fasciculata var hondurensis

 

チランジア・ファシクラータ・ホンジュレンシスはチランジア・ファシクラータの変種の一つ。

名前の通りホンジュラスに自生するファシクラータで基本種と比べると葉が銀葉でトリコームが非常に厚い。

また開花期に見せる花序も変わっていて、先端は丸く平べったい、そして色も黄色、緑、赤のグラデーションになっているという珍しいファシクラータ。

とっても珍しいのでこの機会にいかがでしょうか?

お値段は10000円+税

チランジア・フレクスオーサ・ヴィヴィパラフォーム Tillandsia flexuosa Vivapara Form

 

チランジア・フレクスオーサ・ヴィヴィパラフォームは名前の通りヴィヴィパラ種のチランジア。

花が咲いた後に花茎から子株が出てくる不思議なチランジアでその姿はとっても魅力的です。基本種と比べると花茎が非常に長くなるのが特徴です。

丈夫で育てやすいのもオススメ!

お値段は2000円+税

チランジア・ゲミニフローラ Tillandsia geminiflora

 

チランジア・ゲミニフローラはブラジルからアルゼンチンにかけて分布するチランジア。

ピンク色の花序からピンク色の花を咲かせ、花苞が二つセットになっていることからこの名前がつけられたそうです。

非常に水を好み、乾燥に弱いですが、花は非常に美しいのでオススメです。

お値段は2500円+税

チランジア・ゲルジー Tillandsia guelzii

 

チランジア・ゲルジーはアルゼンチンの最北部のフフイ州に自生するチランジア。

標高1200m以上の山間部で夏は暑く、冬は寒く乾燥する温帯夏雨気候で昼夜の寒暖差も激しい地域に自生していいます。

開花期には赤い分岐する花序から白く小さな花を咲かせます。

珍しいチランジアなのでコレクションにいかがでしょうか?

お値段は4000円+税

チランジア・ハリシー×チランジア・アキロスタキス Tillandsia harrisii x Tillandsia achyrostachys

 

チランジア・ハリシー×アキロスタキスは名前の通りハリシーとアキロスタキスの交配種。

グリーンで肉厚の葉がなんとも可愛らしい種で、開花期には真っ赤な花序を出して開花します。

形も綺麗で育てやすくオススメです!

お値段は3500円+税

チランジア・ヘテロモルファ Tillandsia heteromorpha

 

チランジア・ヘテロモルファはペルー北部の高山地帯の岸壁に自生する有茎種のチランジア。

テクトルムと近縁種でトリコームの毛足が長くフワフワとしていて可愛らしいです。

成長はゆっくりですが、クランプになった姿はとっても綺麗です。

お値段は2500円+税

チランジア・ファラゼンシス Tillandsia huarazensis

 

チランジア・フアラゼンシスはペルー原産のチランジア。

チランジア・スファエロセファラをそのまま大きくしたような外見をしていて、金属質の光沢ある肉厚な葉がなんともかっこいいですね!

開花期にはカラフルで見応えたっぷりの花序をだします。

栽培はやや気難しいですが、素焼きの鉢にミズゴケで植え付け、半タンクタイプのようにかんりしてやると調子よく成長します。

お値段は13000円+税

チランジア・イオナンタ・アルボマジナータ Tillandsia ionantha Albo-Marginata

 

チランジア・イオナンタ・アルボマジナータはチランジア・イオナンタの栽培品種のうちの一つ。

とっても美しい斑入りのイオナンタで、斑の入り方が安定しているため、葉の先に均一に斑が入る様子は非常に美しいです。

高価なイオナンタですが、とても綺麗!

お値段は8000円+税

チランジア・イオナンタ・ピーナッツ Tillandsia ionantha Peanut (Fuego)

 

チランジア・イオナンタ・ピーナッツはチランジア・イオナンタの変種のうちの一つ。

正式にはTillandsia ionantha var.strictha forma fastigiata(イオナンタ・ストリクタ・ファスティギアータ)という名前ですが、ピーナッツという名前で親しまれています。

小型のイオナンタでぎゅっと詰まった葉姿がなんとも可愛らしいですね!

育てやすいですが、夏の暑さに弱いところがありますので夏場の管理にはきをつけてあげてください。

お値段は1200円+税

チランジア・イオナンタ・トールベルベット Tillandsia ionantha Tall Velvet

 

チランジア・イオナンタ・トールベルベットはイオナンタの栽培品種のうちの一つ。

背の高くなるイオナンタで、イオナンタの中では大型の部類に入ります。

細長いフォルムがなんとも面白いイオナンタなのでイオナンタ好きにはオススメですよ!

お値段は2000円+税

チランジア・イオナンタ・ゼブリナ Tillandsia ionantha Zebrina

 

チランジア・イオナンタ・ゼブリナはイオナンタの栽培品種のうちの一つ。

トリコームがゼブラ柄になっているというなんとも面白いイオナンタで、やや大型です。

とてもオシャレでかっこいいので人気も高いですね!

今回入荷したものは大きいサイズでがっしりとしていてめちゃオススメ!

お値段は5000円+税

チランジア・イオナンタ×チランジア・ブラキカウロス Tillandsia ionantha x Tillandsia brachycaulos

 

チランジア・イオナンタ×ブラキカウロスはチランジア・イオナンタとチランジア・ブラキカウロスの交配種。

チランジア・ビクトリアと同じ交配になりますが、こちらはビクトリアよりも大きく成長し、葉が肉厚の巨大なイオナンタという印象です。

イオナンタがそのまま巨大になった面白いフォルム、育てやすく丈夫なのでオススメです!

お値段は4000円+税

 

チランジア・イキシオイデス×チランジア・ライヘンバッキー Tillandsia ixioides×reichenbachii

 

 

チランジア・イキシオイデス×ライヘンバッキーはチランジア・イキシオイデスとチランジア・ライヘンバッキーの交配種。

白く美しいトリコームと肉厚な葉が魅力的な交配種で、赤く細い花序から紫色の花を咲かせます。

状態もよく綺麗なのでオススメです!

お値段は6000円+税

チランジア・ハリスコモンティコラ Tillandsia Jalisco-Monticola

 

チランジア・ハリスコモンティコラはメキシコ、ハリスコ州原産のチランジア。

非常にボリュームとインパクトのある花序が特徴的で、カラフルで肉厚な花序は一度見たら忘れられません!

丈夫で育てやすく成長も早めで非常に硬い葉を持っています。

半タンクタイプのように鉢植えでの管理がオススメで、今回入荷したものは非常に大きな個体のためこちらで鉢に植えつけてあります。

お値段は20000円+税

チランジア・カミー Tillandsia kammii

 

チランジア・カミーはホンジュラス原産の銀葉種のチランジア。

CITESⅡに登録されている珍しいチランジア。

開花期にはうっすらとピンク色に紅葉し、印象的な赤い花序を出します。

お値段は3000円+税

 

後半へ続きます。

【Frontier Plants】9月9日入荷予定分のチランジア一覧 画像と値段付き紹介 後半【フロンティアプランツ】

Leave a Reply

CAPTCHA