【Frontier Plants】オンラインストア9月29日約110種類!の紹介、価格と画像【エアプランツ チランジア】前編

posted in: 入荷情報 | 0

【Frontier Plants】オンラインストア9月29日約110種類!の紹介、価格と画像 前編【エアプランツ チランジア】北海道 札幌市

 

 

 

皆様こんにちは!9月29日の新入荷品のお知らせです。

素敵なチランジア達がたくさん入荷しております!

今回はあまり出回らない珍しいトマセリーやシルシナトイデス、チアペンシス・ギガンテスコ、大きめのカウツキー、色が綺麗なテヌイフォリア・アメジスト、など入荷しておりますので、この機会にコレクションに加えてみてはいかがでしょうか?

 

基本的には同じ内容の繰り返しになってしまいますし、ページがとても長くなってしまって見難いとのことなので、

今回から以前に販売したことのある種類は説明と画像を省略させていただきます。

おすすめな品種は以前にリリースしたことがあっても紹介させていただきます!

価格は一覧表を作りますのでそちらをご覧ください。

 

価格一覧はこちらから!

 

【Frontier Plants】オンラインストア9月29日約110種類!の販売品種と価格一覧【エアプランツ チランジア】

 

後編はこちらから!

 

【Frontier Plants】オンラインストア9月29日約110種類!の紹介、価格と画像【エアプランツ チランジア】後編

 

販売は9月29日のお昼の12時よりスタートしますので是非皆さん気に入ったのがあればよろしくお願いします。

 

初リリースのチランジアとおすすめの紹介 前編スタート!

 

チランジア・アエラントス・ザ ピンク T. aeranthos The Pink

 

 

チランジア・アエラントス・ザ ピンクはチランジア・アエラントスの栽培品種の一つ。

多くの栽培品種が存在するアエラントスですが、基本的なみな育てやすく丈夫です。

残念ながら本種の詳しい情報はあまりありません。

葉は硬質で全体にうっすらとトリコームが見られ、基本種と比べると葉の色はグレーがかっています。

お値段は2000円+税

 

チランジア・アエラントス・パープルジャイアント T. aeranthos Purple Giant

 

 

チランジア・アエラントス・パープルジャイアントはチランジア・アエラントスの栽培品種の一つ。

多くの栽培品種が存在するアエラントスですが、基本的なみな育てやすく丈夫です。

名前の通り本種は基本種と比べると大きく成長し、葉が紫色になる特徴があります。

また基本種と比べると葉が肉厚で幅広、全体に白いトリコームが見られます。

育てやすく丈夫でおすすめですよ!

お値段は1500円+税

 

チランジア・アラウジェイハイブリッドジャイアント T. araujei Hybrid Giant

 

 

チランジア・アラウジェイハイブリッドジャイアントはチランジア・アラウジェイ交配種ですが、どの種類と交配されたのか不明です。

基本種と比べると大きく成長します。

葉は硬質で肉厚、トリコームのあまりない緑葉種。茎を伸ばしながら成長していきます。

がっしりとした質感がとても魅力的な品種で、丈夫で育てやすいのでオススメです!

お値段は1500円+税

 

チランジア・アリザ・ジャイアント T. arhiza Giant

 

 

チランジア・アリザ・ジャイアントはチランジア・アリザの栽培品種。

名前の通り基本種よりも大きく成長するのが特徴です。

葉は硬質で、独特なフォルムが個性的なチランジアで流通量も少ない珍しいチランジア。

花には芳香もあり、おすすめです!

お値段は4000円+税

 

チランジア・ブラキカウロス×シーディアナ T. brachycaulos. x T.  schiedeana

 

チランジア・ブラキカウロス×シーディアナはその名の通り二つの交配種

葉は肉厚で柔らかめ、白いトリコームが全体に見られる銀葉種です。

ブラキカウロスの幅広な葉と全体はシーディアナの姿に似ておりとてもユニークな姿をしています。

開花期にはいったいどんな姿を見せてくれるのか、わくわくするような交配種です。

お値段は800円+税

 

チランジア・ブルボーサ・ミニブラジル T. bulbosa Mini Brazil (Balls Clumps)

 

 

チランジア・ブルボーサ・ミニブラジルはチランジア・ブルボーサの園芸品種のうちの一つ。

基本種のブルボーサの姿をそのままミニチュア化したようななんとも可愛らしい見た目をしています。

サイズも4cm程度とほんとに可愛らしいですね!

今回入荷したものはボール状のクランプになったもの、とっても可愛らしいのでオススメです!

基本種と比べると小型なため乾燥のしすぎには注意したいところです。

お値段は2000円+税

 

チランジア・ブッツィー・ジャイアントハイブリッド T. butzii Giant Hybrid

 

 

チランジア・ブッツィー・ジャイアントハイブリッドはチランジア・ブッツィーの栽培品種の一つ。

名前の通りブッツィーと何かの交配種ですが、交配した種類は不明とされています。

また基本種と比べると大きく成長するのも特徴です。

ブッツィーの独特の模様や質感持ちながら大きく成長する魅力的な品種です。

お値段は2200円+税

チランジア・ブッツィー T. butzii

 

 

チランジア・ブッツィーはメキシコとパナマが原産のチランジア。標高1000~2300mの開けた乾燥した地域に自生しています。

標本個体はメキシコはベラクルズで採取されました。

根元が壺型に膨らむ壺型種で、葉は多肉質でうねるように伸びていき魅力的な姿へと成長してくれます。

また壺の部分には独特の模様が入り、葉の質感と相まって非常に美しいですね。

お値段は600円+税

 

チランジア・カクティコラ×プルプレア T. cacticola x T. purpurea

 

 

チランジア・カクティコラ×プルプレアはその名の通り二つの交配種。

銀葉種同士の交配種で、両親ともに厚いトリコームを持っています。

そのため本種も肉厚の葉には厚い白いトリコームが全体に見られ、とても愛らしい姿をしています。

交配親に比べると小型で、よく子株をだしてクランプになります。

お値段は2500円+税

 

チランジア・カリギノーサ×クロカータ T. caliginosa x T. crocata

 

 

チランジア・カリギノーサ×クロカータはその名の通り二つの交配種。

両親ともに花には芳香ある品種のため、本種の花にも芳香があります。

葉は硬質で肉厚、姿はカリギノーサ寄りです。

いったいどんな香りがするのかっても楽しみな交配種。

是非育ててその香りを確かめてみてください!

お値段は2200円+税

 

チランジア・カネスケンス T. canescens

 

 

チランジア・カネスケンスは標本個体の正確な採取場所が不明とされていて、ジャマイカで採取されたということだけは分かっています。キューバやジャマイカの標高530~900m地帯の岩や木に着生して自生しています。

葉は肉厚で弾力があります。葉にはトリコームが全体にうっらと見られます。葉の色は暗い銀葉種で金属質のような光沢も見られます。また葉がやや紫がかることもあります。

開花サイズは20cm未満とあまり大きくはなりませんが、開花期に見せる真っ赤な花序が非常に魅力的です。赤い花序から薄紫色の筒状の花を咲かせる姿はとても見応えがあります。

まるでペンキで塗ったかのような異質な赤さを是非栽培下でお楽しみください。

栽培はそこまで難しくなく乾燥にも強く丈夫ですが、乾燥すると葉が丸々ためそれを目安に水をしっかりとあげて管理してあげてください。水を好むのか、水をしっかりとあげて管理したほうが調子よく成長してくれます。

お値段は15000円+税

 

チランジア・カピタータ・ジャイアントホワイト T. capitata Giant White

 

 

チランジア・カピタータ・ジャイアントホワイトはチランジア・カピタータの栽培品種の一つ。

大きく成長する大型種で、開花期には黄色味を帯びた白色に紅葉するとても珍しいカピタータです。

葉は肉厚で、厚いトリコームがみられ質感はベルベッドのようです。

とても珍しい品種ですので、コレクションにいかがでしょうか?

お値段は7000円+税

 

チランジア・カピタータ・コンパクタ T. capitata Compacta

 

 

チランジア・カピタータ・コンパクタはチランジア・カピタータの栽培品種の一つ。

基本種と比べると小型で、引き締まった姿をしているのが特徴的です。

葉は肉厚で弾力があります。葉の全体に白いトリコームが見られ、葉の色はややグレーがかっています。

小型ながら魅力的な姿をしており、おすすめ!

お値段は3000円+税

 

 

チランジア・チアペンシス・ギガンテスコ T. chiapensis Gigantesco

 

 

チランジア・チアペンシス・ギガンテスコはチランジア・チアペンシスの栽培品種の一つ。

名前の通り大きくなる大型種で、最大サイズは直径60cmほどにもなることがあるそうです。

葉は肉厚で弾力があり、全体に白いトリコームが見られ、うっすらと色づいています。

葉はうねりながら美しいロゼット型に成長していきます。

開花期にはピンク色の大きな分岐する花序を出して紫色の花を咲かせます。

あまり出回らない珍しい種ですので、この機会に是非!

お値段は8000円+税

 

チランジア・シルシナトイデス T. circinnatioides

 

 

チランジア・シルシナトイデスはメキシコ、コスタリカ原産のチランジア。標高600~1500mの乾燥地帯のサボテンや木や茂みに自生している。

日本人の松田氏によって登録されたチランジアでもあり、シルシナータやパウシフォリアに似た姿をしており名前の由来にもなっている。

Tillandsia circinnatoidesの名前でも流通することがあります。

葉は硬質で肉厚、葉の色は暗く独特の縞模様が入り魅力的な姿をしています。

開花期にはピンク色の花序から紫色の筒状の花を咲かせます。

あまり流通しない珍しいチランジアですので、この機会にいかがでしょうか?

お値段は7000円+税

 

チランジア・コンコロール×アコスタエ T. concolor x T. acostae

 

 

チランジア・コンコロール×アコスタエはその名の通り二つの交配種。

葉は肉厚で硬質、トリコームが薄めな緑葉種。葉はところどころ赤みを帯びていて美しいですね。

綺麗なロゼット型に葉を展開して成長していきます。

開花期には赤と黄色のカラフルな花序を出して開花します。

お値段は2000円+税

 

チランジア・ディディスティカ・ジャイアント T. didisticha Giant

 

 

 

チランジア・ディディスティカ・ジャイアントは名前の通りディディスティカの大型種。

40cm以上に成長する大型種なので見応えばっちしです!

チランジア・ディディスティカ・ジャイアントはチランジアとしては珍しいピラミッド型の花序を持つ面白い種。

その一風変わった開花姿は一見の価値があり!

お値段は6000円+税

 

 

チランジア・ドゥランゲンシス T. durangensis

 

チランジア・ドゥランゲンシスはメキシコ原産のチランジア。

メキシコは北部のドゥランゴ州の標高2200mに自生している高山性のチランジア。

葉は肉厚で硬質。葉の全体が非常に赤いのも特徴的です。

今回入荷したものは葉の赤みも強いのでとってもオススメです。

お値段は17000円+税

 

チランジア・エーレルシアナ×ブルボーサ T. ehlersiana x T. bulbosa

 

 

チランジア・エーレルシアナ×ブルボーサはその名の通り二つの交配種。

チランジア・タイと同じ交配になりますが、こちらは名前なし。同じ交配ながらチランジア・タイよりもエーレルシアナの性質が強く出ており、全体に白く厚いトリコームが見られます。

壺型種同士の交配で、とても美しい姿へと成長してくれます。

葉は多肉質で、全体に白くトリコームが見られます。

なかなか流通しない珍しい種ですので、この機会にいかがでしょうか?

お値段は18000円+税

 

チランジア・ファシクラータ・ペイントブラッシュ T. fasciculata Paint Brush

 

 

チランジア・ファシクラータ・ペイントブラッシュはチランジア・ファシクラータの栽培品種の一つ。

あまり流通しない珍しいファシクラータ、あまり情報もありません。

葉は肉厚で硬質。全体にはうっすらとトリコームが見られます。

どんな開花姿を見せてくれるのか楽しみです。

お値段は4500円+税

 

 

チランジア・フレクスオーサ・グランドケイマン T. flexuosa Grand Cayman

 

 

チランジア・フレクスオーサ・グランドケイマンはチランジア・フレクスオーサの栽培品種の一つ。

フレクスオーサ同様大きくなる大型種で、葉が捩れるように成長し、縞模様がはっきりと出るのが特徴的です。

あまり流通していない珍しい種ですのでこの機会にいかがでしょうか?

お値段は12000円+税

 

ラシナエ・フラゼリー(チランジア・フラゼリー) Racinaea fraseri(Tillandsia fraseri)

 

 

チランジア・フラゼリーはエクアドル、原産の近年ラシナエに再分類されたチランジア。タンク系のチランジアとして今でも流通しているが流通数は少なめで珍しい。葉はフリーセアやグズマニアのように柔らかく薄い緑葉種タンク系チランジア。大きくなる大型種である。

葉は薄く柔らかい緑の色が強くほとんどトリーコームもない。葉は幅広く美しい色合いをしており綺麗なロゼット型に葉を展開していく。

開花期には見事な花序を立てることで有名で。赤く多岐にわたり分岐する花序から白く筒状の花を咲かせる。花序は本種の何倍も高く伸ばし大きく広がる

タンクタイプなため鉢に植えて、風通しの良いところで葉に水をためて管理するのがおすすめです!

お値段は5000円+税

 

チランジア・ゲミニフローラ×レクルビフォリア T. geminiflora x T.recurvifolia

 

 

チランジア・ゲミニフローラ×レクルビフォリアはその名の通り二つの交配種。

花が美しい両種の交配のため、開花姿には期待が高まります。

葉は肉厚で柔らかめ、トリコームがうっすらとしており、葉が緑色の緑葉種。

葉の密度が高く、花が美しいオススメの交配種です。

お値段は1800円+税

 

価格一覧はこちらから!

【Frontier Plants】オンラインストア9月29日約110種類!の販売品種と価格一覧【エアプランツ チランジア】

後編はこちらから!

【Frontier Plants】オンラインストア9月29日約110種類!の紹介、価格と画像【エアプランツ チランジア】後編

 

オンラインストアはこちらから!

フロンティアプランツオンラインストア

Leave a Reply

CAPTCHA