チランジア・ロバートグロステスト Tillandsia Robert Grosseteste ( T. caput-medusae x T. capitata ‘Roja’) ティランジア育て方 図鑑

 【FrontierPlants】チランジア・ロバートグロステスト Tillandsia Robert Grosseteste ( T. caput-medusae x T. capitata ‘Roja’) ティランジア育て方 図鑑

 

チランジア・ロバートグロステスト Tillandsia Robert Grosseteste ( T. caput-medusae x T. capitata ‘Roja’)
チランジア・ロバートグロステスト Tillandsia Robert Grosseteste ( T. caput-medusae x T. capitata ‘Roja’)

 

 

チランジア・ロバートグロステストはチランジア・カプトメデューサとチランジア・カピタータ・ロジャの交配種30cmを超えるほど大きく成長する大型の交配種。根本は壺型え壺型種の性質もしっかりともっている魅力的な交配種。Rainforest FloraのPaul氏によって作出されました。

葉は肉厚で弾力があります。葉の表面にはトリコームも多く、また毛足も長いです。葉の密度も高いので非常に美しい草姿に成長してくれます。また壺型種カプトメデューサの性質もしっかりと受け継いだ美しい種。

開花期には赤紫色に紅葉し、花序を伸ばし先端に赤オレンジ色の花苞を付けて開花します。花色は紫色で通常の花になります。

栽培は難しくなく丈夫で育てやすいです。水を好みよく発根もしますので、鉢にバークなどを詰めてそのうえに乗せて管理してあげるのがオススメです。

 

花色

紫色

開花サイズの目安

横25cm 高さ25cm

原産地

人工交配種 Paul氏作出

栽培難易度

普通

水遣りの目安 

週に2~3回

日照

半日陰

直射日光は60%ほど遮光する

栽培のポイント

鉢にバークなどを詰めてそのうえに乗せて管理してあげるのがオススメです。

 

基本的なチランジアの育て方はコチラ

フロンティアプランツオンラインストアはこちら

 

Leave a Reply

CAPTCHA