【Frontier Plants】オンラインストア7月6日入荷予定のタンクブロメリア紹介【ブロメリア】

posted in: 入荷情報 | 0

【Frontier Plants】オンラインストア7月6日入荷予定のタンクブロメリア紹介【ブロメリア】

 

 

 

皆様こんにちは!7月6日の新入荷品のお知らせです。

素敵なタンクブロメリア達がたくさん入荷しております!

タンクブロメリアは久しぶりの入荷となりますが、魅力ある素敵な株が入荷しております!

人気のエクメア・チャンティニー(ホワイト実生選抜)、ホヘンベルギア・sp. サンドラズマウンテンや、なかなか入荷しない希少品種のエクメア・チャンティニー・ワイドリーフ、などなど魅力的な種類が多く入荷しております!

毎回完売のホヘンベルギア・レオポルドホルスティー(ハワイダーククローン)もとってもおすすめです!

価格などの発表はまた後日となりますので是非お楽しみにしててください。

販売は7月6日のお昼の12時よりスタートしますので是非皆さん気に入ったのがあればよろしくお願いします。

 

オンラインストアはこちらから!

フロンティアプランツオンラインストア

 

エクメア Aechmea 一覧

 

エクメア・チャンティニー・ワイドリーフ Aechmea chantinii Wid Leaf

 

 

 

エクメア・チャンティニー・ワイドリーフはエクメア・チャンティニーの選抜栽培品種の一つ。

希少でなかなか流通しない珍しい品種で、基本種と比べると葉が幅広いのが特徴です。

葉の模様などはチャティニーそのもので綺麗な縞模様がしっかりと入ります。

まだ小さいながら葉の密度も高い魅力的な品種ですので、この機会にいかがでしょうか?

お値段は18000円+税

 

エクメア・チャンティニー・ロベルトメネスカル Aechmea chantinii Roberte Menescle

 

 

 

エクメア・ロベルトメネスカルはエクメア・チャンティニーの栽培品種の一つ。

非常に美しい葉を持ち人気も高いです!

葉は黒く中心に白い斑が入り、全体が赤く色づきます。またチャンティニー特有の白い縞模様も出てくるためとても綺麗な色合いをしています。

大きく成長する大型種で、育てやすく丈夫でかっこいいのでオススメ!

今回入荷したものはがっしりとしていておすすめですよ!

お値段は15000円+税

 

エクメア・ブロメリフォリア Aechmea bromelifolia var. rubra

 

 

 

エクメア・ブロメリフォリア・ルブラはエクメア・ブロメリフォリアの変種の一つ。

葉の全体が赤く色づいており、独特な姿から人気のあるエクメアです。

姿はどっしりとした砲弾のように閉じており、葉の先端はクルクルっとカールして魅力的な姿をしています。

魅力的な人気のある種ですのでこの機会にいかがでしょうか?

お値段は3000円+税

 

エクメア・ブラックオンブラック Aechmea Black On Black (victoriana var. discolor x recurvata (Red Form))

 

 

エクメア・ブラックオンブラックはエクメアの交配種

名前の通り真っ黒に成長するエクメアで模様が一切入らないのはエクメアとしてとても珍しい。

開花期には黄色の花序を出し、黒い葉と黄色の花序のコントラストが非常に美しい美種です。

なかなか流通しない珍しいエクメアなのでこの機会に是非。

お値段は5000円+税

 

エクメア・チャンティニー(ホワイト実生選抜) Aechmea chantinii (White Seedling Select)

 

 

エクメア・チャンティニー(ホワイト実生選抜株)は名前の通りエクメア・チャンティニーを種から栽培し、その中から葉の全体にしっかりとトリコームが出るような固体を選抜した種になります。

ご覧の通り非常に美しい白い葉が特徴的なチャンティニー。葉は硬質で鋸歯があり、白い葉の表面には全体にしっかりとトリコームのような白く粉が吹いています。

葉の色が元々白というわけではないので、強くこすると取れてしまうため注意が必要です。

育て方は通常のチャンティニーと変わらず育てやすく丈夫、またここまで白いタンクブロメリアはなかなかないのでとってもオススメです!

お値段は10000円+税

 

エクメア・レクルバータ Aechmea recurvata

 

 

エクメア・レクルバータはブラジルに自生する大きくならない小型のエクメア。

本種はレクルバータの名前で入荷していますが、基本変種ではなくレクルバータ・ベンラーティーやオルトギーシーに似た姿をしています。

葉は硬質で短く、葉の色はライトグリーン。環境によって葉全体が紫色に染まっていきます。

育てやすく丈夫ですので、オススメの品種。

お値段は1500円+税

 

エクメア・ヌディカウリス・オーレオロゼア アルボマルギナータ Aechmea nudicaulis var. aureorosea Albo-Marginata

 

 

エクメア・ヌディカウリス・オーレオロゼア・アルボマルギナータはヌディカウリスの変種の一つ。

エクメア・ヌディカウリス・オーレオロゼアはブラジル原産のエクメアであまり大きく成長しないエクメアの中では小型の部類で開花サイズは20~25cm程度になります。

名前のaureoは金色 roseaはピンク色を意味する言葉で開花期に見せる明るいピンクの花序から黄色い花を咲かせることからこの名前がつけられと思われます。

本種は葉の縁に安定した美しい斑が入るのが特徴的。

なかなか出回らない珍しい種なのでこの機会にいかがでしょうか?

お値段は4000円+税

 

エクメア・チャンティニー x ホヘンベルギア・フラバ Aechmea chantinii x Hohen. flava

 

 

エクメア・チャンティニー x ホヘンベルギア・フラバはその名の通り二つの交配種

エクメアとホヘンベルギアの珍しい交配種でホヘンメアと呼ばれています。

ほとんど流通しない珍しい交配種で、まだこの交配の品種は正式に登録されたものはありません。

葉は硬質で、するどい葉針があります。

栽培は難しくなく丈夫で育てやすいとのこと。

次はいつ入荷するか分かりませんので、この機会にいかがでしょうか?

お値段は10000円+税

 

エクメア・ファシアータ x エクメア・フラボロゼア Aechmea fasciata x flavorosea

 

 

 

エクメア・ファシアータ x エクメア・フラボロゼアはその名の通り二つの交配種。

非常にユニークな姿をした交配種で、とても幅広い葉と筒のような垂直方向への葉姿は他のエクメアにはない魅力があります。

葉はとても肉厚で硬質、葉針はほとんどありません。葉の全体は白く粉がかっていて、白い縞模様に黄色の斑がはいる美しい色合いをしています。

お値段は10000円+税

 

エクメア・フォステリアナ ・ヴァリエガータ Aechmea fosteriana Variegate

 

 

エクメア・フォステリアナ・ヴァリエガータはエクメア・フォステリアナの斑入り品種。

なかなか流通しない珍しい品種。

葉は硬質で、葉針ははっきりと見られます。葉は明るい色合いで、斑もはっきりとしていて美しいです。

なかなか入荷しない珍しい品種ですのでこの機会にいかがでしょうか?

お値段は8000円+税

 

エクメア・チャンティニー・サムライ Aechmea chantinii Samurai

 

 

エクメア・チャンティニー・サムライはエクメア・チャンティニーの栽培品種のひとつ。

日本で育てられていたチャンティニー・ヴァリエガータの組織培養から生まれた、チャンティニー・ショウグンという品種の派生株のようです。

クローンの元の株は日本で育てられていましたが、品種登録されたのはどうやら海外のようです。

葉は硬質で、葉針はしっかりと見られます。葉にははっきりとした斑が入り、白い縞模様も等間隔ではっきりと現れる非常に美しい品種です。

育てるのも難しく丈夫で育てやすく美しいオススメの品種です。

お値段は12000円+税

 

エクメア・チャンティニー Aechmea chantinii

 

 

 

 

エクメア・チャンティニーはとても多くの変種や栽培品種が生み出されている人気の種。

コロンビア、ベネズエラ、ブラジル、ペルー、エクアドルの標高100~1160mの森の木に着生して自生しています。

幅広い地域に自生しており個体差も大きく、色味や柄などの違いからコレクションしている方も多いです。

大きく成長する、大型のエクメアで60cm以上に成長するものも珍しくありません。

お値段は6000円+税

 

エクメア・チャンティニー・デレオン Aechmea chantinii DeLeon

 

エクメア・チャンティニー・デレオンはエクメア・チャンティニーの栽培品種の一つ。

基本種と比べると葉の外側がやや赤みのある黒になっていき、白いバンドが広く、細かく入るため非常に美しい模様を見せてくれます。

育てやすく丈夫ですが、育てこむほどに魅力がまし、大きく成長した姿は見応えたっぷりです!

お値段は8000円+税

 

 

エクメア・チャンティニー・グリーン x エクメア・チャンティニー・デレオン(実生選抜) Aechmea chantinii Green x Aech. chantinii De Leon (Seedling Select)

 

 

 

エクメア・チャンティニー・グリーン x エクメア・チャンティニー・デレオン(実生選抜)はその名の通り二つの交配種。

その中から特徴のある株をセレクトして持ってきました。

お値段は7000円+税

 

 

エクメア・チャンティニー・グリーン x エクメア・チャンティニー・デレオン(実生選抜) Aechmea chantinii Grenn x Aech. chantinii De Leon (Seedling Select)

 

 

エクメア・チャンティニー・グリーン x エクメア・チャンティニー・デレオン(実生選抜)はその名の通り二つの交配種。

その中から特徴のある株をセレクトして持ってきました。

お値段は10000円+税

 

エクメア・チャンティニー × ホヘンベルギア・レオポルドホルスティー Aechmea chantinii × Hohenbergia leopold-horstii

 

 

 

エクメア・チャンティニー × ホヘンベルギア・レオポルドホルスティーは名前の通り二つの交配種。

美しいホヘンベルギアの姿をそのままにチャンティニーのゼブラ柄がうっすら入る非常に美しい交配種。

葉は硬質で鋸歯があり、日照と寒暖差で葉は赤紫色に色づきます。

今回入荷したものは葉が非常に紫色の個体でなかなかオススメです!

お値段は11000円+税

 

エクメア・チャンティニー x ホヘンベルギア・sp.357 Aechmea chantinii x Hohen. sp.357

 

 

 

エクメア・チャンティニー×ホヘンベルギア・sp.357は名前の通り二つの交配種。

葉は硬質で鋸歯があり、葉の外側には白いトリコームのようなものが表れます。

成長してくるとホヘンベルギア・sp.357の性質の根本がどっしりと壺型に成長していきます。

葉にはチャンティニーの面影もあり美しい交配種です。

お値段は10000円+税

 

ビルベルギア Billbergia

 

ビルベルギア・パニオロ Billbergia Paniolo (Bill.Las Manchas x Bill.Primavera)

 

 

ビルベルギア・パニオロはビルベルギア・ラスマンチャスとプリマヴェーラの交配種。

ハワイの人気のリザ・ビンザント作出の美しいビルベルギアです。

葉は薄く柔らかめ、葉針は小さいです。葉はライトグリーンの明るい色合いに白いスポットが細かく全体に入るため、葉の色が白くとても綺麗です。

お値段は5000円+税

 

 

ビルベルギア・ブラックチェリー Billbergia Black Cherry

 

 

ビルベルギア・ブラックチェリーはビルベルギア交配種であるが、何と何の交配種であるかは不明。

とても綺麗なビルベルギアで人気がある種。黒い葉に白や、赤、ピンクのスポットが沢山入る様子は非常に美しくエキゾチック。

今回入荷したものは形も色合いも綺麗なのでオススメです。

お値段は6500円+税

 

ビルベルギア・ダースベーダー Billbergia Darth Verder (Bill.La Noche x Bill.Domingos Martins)

ビルベルギア・ダースベーダーはビルベルギア・ラ ノチェとビルベルギア・ドミンゴスマルティンスの交配種。

もはや説明不要の人気種で、黒い葉にくっきりと白いバンドが現れる姿は非常にかっこいいですね!

今回入荷したものは形も良くてオススメです!

お値段は6500円+税

 

ホヘンベルギア Hohenbergia

 

ホヘンベルギア・エドムンドイ x ネオレゲリア・ムーレアナ Hohenbergia edmundoi x Neo. mooreana

 

 

ホヘンベルギア・エドムンドイ × ネオレゲリア・ムーレアナは名前の通り二つの交配種。

ホヘンベルギアとネオレゲリアの珍しい交配種で、葉に赤みのでる壺型のエドムンドイとでっぷり丸く葉の先がカールするムーレアナの特徴を受け継いだ美種です。

葉は硬質で鋸歯は鋭くしっかりと出ていてとってもかっこよく、葉には赤みが出てくるので草姿は文句なしにオススメです。

また30cmほどまで成長するため大きくなった株は迫力があります。

お値段は8000円+税

 

ホヘンベルギア・レオポルドホルスティー(レッドフォーム) Hohenbergia leopoldo-horstii (Red Form)

 

ホヘンベルギア・レオポルドホルスティー(レッドフォーム)はホヘンベルギア・レオポルドホルスティーの選抜品種の一つ。

ホヘンベルギアといえばこのレオポルドホルスティーというほどに人気のある本種。

バリエーションも豊富でこちらは葉の全体が赤く染まる美しい個体のクローン。

葉が赤く染まるのが特徴的で、葉の数も多く非常に美しいですね!

丈夫で育てやすいため、オススメのホヘンベルギアです。

お値段は4000円+税

 

ホヘンベルギア・レオポルドホルスティー(実生選抜) Hohenbergia leopoldo-horstii (Seedling Select)

 

 

ホヘンベルギア・レオポルドホルスティー(実生選抜)はホヘンベルギア・レオポルドホルスティーの選抜品種の一つ。

ホヘンベルギアといえばこのレオポルドホルスティーというほどに人気のある本種。

バリエーションも豊富でこちらは葉の全体が黒紫色に染まる美しい個体のクローン。

またハワイクローンやダーククローンなどの名前で流通しているものよりも、葉が薄く柔らかいのも特徴的です。

レオポルドホルスティーのコレクションに加えてみてはいかがでしょうか?

丈夫で育てやすいため、オススメのホヘンベルギアです。

お値段は5500円+税

 

ホヘンベルギア・レオポルドホルスティー(ハワイ ダーククローン) Hohenbergia leopoldo-horstii (Hawaii Dark Clone)

 

 

ホヘンベルギア・レオポルドホルスティー(ハワイ ダーククローン)は名前の通りホヘンベルギア・レオポルドホルスティーのハワイで増やされた株の一つ。

ホヘンベルギアといえばこのレオポルドホルスティーというほどに人気のある本種。

バリエーションも豊富でこちらは葉の全体が黒く染まる美しい個体のクローン。

葉に黒紫色の模様が入っているのが特徴的で、葉の数も多く非常に美しいですね!

丈夫で育てやすいため、オススメのホヘンベルギアです。

お値段は5500円+税

 

ホヘンベルギア・sp.レメ#2203 Hohenbergia sp. Leme #2203

ホヘンベルギア・sp.レメ #2203はホヘンベルギアの未記載種。

レメのナンバリングされた未記載種でほっそりとした草姿とダークグリーンの葉色が美しいホヘンベルギアです。

なかなか流通しない珍しいホヘンベルギアでようやく入荷してきたので、この機会にいかがでしょうか?

お値段は15000円+税

 

ホヘンベルギア・sp. サンドラズ マウンテン Hohenbergia sp. Sandra’s Mountain

 

 

 

ホヘンベルギア・sp. サンドラズ マウンテンはホヘンベルギアの未記載種のひとつ。

そのがっしりとした美しいフォルムが人気のある品種。

ブラジル産であることは分かっているようですが、採取地など不明とされ、詳しい情報がありません。

なかなか入荷しない珍しい品種ですので、この機会にいかがでしょうか?

お値段は22000円+税と15000円+税

 

 

ホヘンベルギア・レオポルドホルスティー x ホヘンベルギア・フミリス Hohenbergia leopoldo-horstii x Hohen. humilis

 

 

 

ホヘンベルギア・レオポルドホルスティー x ホヘンベルギア・フミリスはその名の通り二つの交配種。

ほとんど流通していない、珍しいホヘンベルギア。

両親性質がしっかりと現れている美しい交配種。葉は硬質で、葉針はしっかりとしています。

葉はライトグリーンで根元が壺型でふっくらとしており、葉は短く草姿の美しいホヘンベルギアです。

お値段は9000円+税

 

 

ホヘンベルギア・フラバ x ホヘンベルギア・レオポルドホルスティー Hohenbergia flava x Hohen. leopoldo-horstii

 

 

ホヘンベルギア・フラバ x ホヘンベルギア・レオポルドホルスティーはその名の通り二つの交配種。

ほとんど流通していない、珍しい交配種。

葉は硬質で、葉針はしっかりとしています。葉の先端は尖っていてシャープな印象があります。

お値段は9000円+税

 

 

 

ネオレゲリア Neoregelia

 

ネオレゲリア・ムーレアナ Neoregelia mooreana

 

 

ネオレゲリア・ムーレアナはペルー原産のネオレゲリア。

ペルーはロレートの背の低い木に着生して自生しています。

あまり大きくならない小型のネオレゲリアで、くるくるした葉と大きな葉針、でっぷりとした姿が特徴的。

開花期には白く可憐な三枚花弁の花を咲かせます。

お値段は2500円+税

 

ネオレゲリア・パルマレス Neoregelia Palmares((carolinae variegated x Hannibal Lector) x Tiger Cub

 

 

 

ネオレゲリア・パルマレスはネオレゲリア・カロライナエxハンニバルレクターとタイガーカブの交配種。

葉は硬質で、葉針はほとんどありません。葉の中央にしっかりとした斑が入り、葉の全体に赤い縞模様が入ります。

とても美しいネオレゲリアでおすすです!

お値段は3000円+税

 

ネオレゲリア・ルンバ Neoregelia Rumba((carolinae variegated x Hannibal Lector) x (Tiger Cub x lilliputiana) x Small Fry)

 

 

ネオレゲリア・ルンバはネオレゲリア・カロライナエxハンニバルレクターと(タイガーカブxリリプティアナ)xスモールフライの交配種。

あまり大きくならない小型のネオレゲリア。

葉は硬質で葉針はほとんどありません。葉の外側にしっかりとした斑が入り、葉の全体に赤いスポットが入ります。

開花期には縁が紫色の白い三枚花弁の花を咲かせます。

お値段は2200円+税

 

ネオレゲリア・デリリアス Neoregelia Delirious(( carolinae variegated x Hannibal Lecter) x Punctate Red)

 

 

 

ネオレゲリア・デリリアスは(ネオレゲリア・カロライナエxハンニバルレクター)とプンクタータ・レッドの交配種。

中型サイズのネオレゲリアで葉は硬質で、葉針はほとんどありません。

葉は短く中央に白い斑が安定してはいります。全体に赤い虎模様が入りとても美しいですね。

今回入荷したものは葉の密度が高いとても美しいオススメ個体です。

お値段は6000円+税

 

ネオレゲリア・ホットエンバー Neoregelia Hot Ember (( (carolinae variegated x Hannibal Lecter) x Tiger Cub) x Punctate Red)

 

 

ネオレゲリア・ホットエンバーは(ネオレゲリア・カロライナエxハンニバルレクター)と(タイガーカブxプンクタータ・レッド)の交配種。

あまり大きくならない小型のネオレゲリア。葉は硬質で、葉針はほとんどありません。

葉の中央に綺麗な斑が入り、葉の全体に赤い縞模様がはいりますが、最大の特徴は葉が赤く紅葉します。

小型ながらとても美しいネオレゲリアです。

お値段は2200円+税

 

ネオレゲリア・ブルーベリータイガー Neoregelia Blueberry Tiger (Blueberry Muffin x Blushing Tiger)

 

 

ネオレゲリア・ブルーベリータイガーはネオレゲリア・ブルーベリーマフィンとブラッシングタイガーの交配種。

25cmほどまで成長する中型のネオレゲリアで葉には名前の通りブルーベリーのような色をした濃い紫色の模様が入ります。

グリーンの葉に紫の模様というコントラスト非常に美しく人気の品種。

育てやすく丈夫で美しい品種なのでオススメです!

お値段は3500円+税

 

ネオレゲリア・ルブロヴィッタータ Neoregelia rubrovittata

 

 

ネオレゲリア・ルブロヴィッタータはネオレゲリアの原種の一つ。

ブラジルはリオデジャネイロ原産のネオレゲリアで、葉先がとんがった形をしているのが印象的。

葉はライトグリーンに赤い模様が入る美しい姿をしており、原種でありながらとても魅力的ですね。

お値段は2500円+税

 

ネオレゲリア・ハルポ(アルポ) Neoregelia Harpo ((carolinae variegated x Hannibal Lecter) x Tiger Cub)

 

 

ネオレゲリア・ハルポは(ネオレゲリア・カロライナエxハンニバルレクター)とタイガーカブの交配種。

30cmほどまで成長する中型サイズのネオレゲリア。葉は硬質で、葉針はほとんどありません。

葉の外側に綺麗な斑が入り、葉の全体に赤い模様がはいります。

お値段は3500円+税

 

ネオレゲリア・ハンニバルレクター x チアーズ Neoregelia Hannibal Lector x Neo. Cheers

 

ネオレゲリア・ハンニバルレクター x チアーズはその名の通り二つの交配種。

中型サイズのネオレゲリア。葉は硬質で葉針があります。

ダークグリーンの葉には全体に黒紫色の虎模様がはいります。葉の密度も高く草姿の美しい品種です。

お値段は3000円+税

 

ネオレゲリア・エレウセロペタラ x ペンドゥラ Neoregelia eleutheropetala x Neo. pendula

 

ネオレゲリア・エレウセロペタラ x ペンドゥラはその名の通り二つの交配種。

ネオレゲリアらしくないもの同士のユニークな交配種で本種もまたネオレゲリアらしからぬ草姿をしています。

葉は硬質で葉針はしっかりと見られます。ライトグリーンの葉はやや赤く発色します。

なかなか流通しない珍しい交配種ですので、この機会にいかがでしょうか?

お値段は6000円+税

 

ネオレゲリア・パウシフローラ sp. Neoregelia pauciflora sp.

 

ネオレゲリア・パウシフローラはブラジルはエスピリト・サント州原産のネオレゲリア。

こちらはそのパウシフローラの中でも子株を出すストロンが下垂するタイプです。

なので、大きなクランプになるとどんどん下方向へと子株を出していきます。(逆さまに出すわけではありません。)

やや葉痛みがありますので、画像で確認ください。

お値段は1200円+税

 

ケスネリア Quesnelia

ケスネリア・マルモラータ・ティムプローマン Quesnelia Marmorata Tim Plowman

 

ケスネリア・マルモラータ・ティムプローマンはケスネリア・マルモラータの選抜品種。

葉先がカールする美しい選抜品種で、赤みを帯びた大理石のような模様が特徴的。

マルモラータとは大理石という意味で非常に美しい大理石のような模様がでるためこのように名前がつけられました!

丈夫で育てやすく、今回入荷したものは形も綺麗でオススメです!

お値段は12000円+税

 

以上になります。

 

なかなか見かけない品種から、人気の品種まで入荷しておりますが、皆さんいかがでしたでしょうか?

今のシーズンはタンクブロメリアにとってとってもいい季節です。

またもう二度と入荷しない品種もあるためこの機械に是非!

 

オンラインストアはこちらから!

フロンティアプランツオンラインストア

Leave a Reply

CAPTCHA