チランジア・ストレプトフィラ・ハイブリッド Tillandsia streptopyhylla ‘Hybrids’ ティランジア育て方 図鑑

 【FrontierPlants】チランジア・ストレプトフィラハイブリッド Tillandsia streptopyhylla ‘Hybrids’ ティランジア育て方 図鑑

 

チランジア・ストレプトフィラ・ハイブリッド Tillandsia streptopyhylla ‘Hybrids’
チランジア・ストレプトフィラハイブリッド Tillandsia streptopyhylla ‘Hybrids’

 

 

 

チランジア・ストレプトフィラハイブリッドはチランジア・ストレプトフィラと何かの交配種。通常のストレプトフィラと比べると葉が薄く柔らかく、トリコームも少なめです。葉のカールは葉の先端にかけて強く出るような性質があり、巻髪のような雰囲気になってます!大きさは通常のストレプトフィラと同じくらいまで成長する大型種。

葉は柔らかく薄めです。葉にはあまりトリコームが現れない緑葉種。根本部分はしっかりと壺型へと成長する壺型種で、うねりカールする葉をたくさんだして成長していきます。

開花期には短い花序をだし、紫色の筒状の花を咲かせます。開花の姿は紅葉もせず緑色のままでチランジア・ディグエティに似ており、大きなディグエティといった感じです。

栽培は難しくなく丈夫で育てやすいです。葉やけしやすいため真夏の直射日光には気をつけてあげてください。

 

花色

紫色

開花サイズの目安

横20cm 高さ20cm

原産地

人工交配種

栽培難易度

普通

水遣りの目安 

週に2~3回

日照

半日陰

直射日光は60%ほど遮光する

栽培のポイント

葉やけしやすいため直射日光は避けてあげるのが無難です。

 

基本的なチランジアの育て方はコチラ

フロンティアプランツオンラインストアはこちら

 

Leave a Reply

CAPTCHA