チランジア・ キセログラフィカ ×チアペンシス Tillandsia xerographica x T. chiapensis ティランジア育て方 図鑑

 【FrontierPlants】チランジア・ キセログラフィカ ×チアペンシス Tillandsia xerographica x T. chiapensis ティランジア育て方 図鑑

 

チランジア・ キセログラフィカ ×チアペンシス Tillandsia xerographica x T. chiapensis
チランジア・ キセログラフィカ ×チアペンシス Tillandsia xerographica x T. chiapensis

 

 

チランジア・キセログラフィカ×チアペンシスはその名の通り二つの交配種。大きく成長する大型種の交配種で、キセログラフィカの美しい形と葉のカールとチアペンシス真っ白な厚いトリコームと赤く発色する性質を受け継いだ美しい交配種です。葉はとっても肉厚で、明るい環境で育てると赤く発色してとっても綺麗で可愛らしいです。同交配で多くの栽培品種が作出されていますが、名前の無しの本種はそれに引けを取らないポテンシャルを持っています。

葉は非常に肉厚で、弾力があります。葉の全体に厚く白いトリコームが現れ非常に美しいです。葉はややうねりを帯びて、ロゼット型に成長していきます。環境次第では葉に赤みを帯びることがあり、トリコームに隠されピンク色に見えるためとても綺麗です!

開花期には見事な花序を出して見るものを圧倒してくれます。複数に分岐するピンク、黄色、緑の混じる花序は60cmほどまで伸び、花苞の先端は丸みを帯びています。花は淡い紫色の筒状の花を咲かせます。

丈夫で育てやすく乾燥にも強いです。成長も早く、ぐんぐん巨大に成長してくれます。

 

交配種としては以下のものがあります。全てT.xerographica x T. chiapensis

Tillandsia ‘Charon’s Swan’
Tillandsia ‘Imperial Pink’
Tillandsia ‘Pink Empress’
Tillandsia ‘Rene Dofitas’
Tillandsia ‘Rene’s Other One’
Tillandsia ‘Rene’s Passion’
Tillandsia ‘Rosado’
Tillandsia ‘Silver Torch’
Tillandsia ‘Wacky Jacky Wen’

 

花色

淡い紫色

開花サイズの目安

横40cm 高さ25cm

原産地

人工交配種

栽培難易度

普通

水遣りの目安 

週に2~3回

日照

半日陰

直射日光は60%ほど遮光する

栽培のポイント

明るく風通しのよい場所で管理する。

 

基本的なチランジアの育て方はコチラ

フロンティアプランツオンラインストアはこちら

 

Leave a Reply

CAPTCHA