【Frontier Plants】オンラインストア6月15日約100種類!入荷予定商品の紹介・中編【エアプランツ チランジア】

posted in: 入荷情報 | 0

【Frontier Plants】オンラインストア6月15日約100種類!入荷予定商品の紹介・中編【エアプランツ チランジア】

 

 

 

皆様こんにちは!6月15日の新商品入荷のお知らせです。

素敵なティランジア達がたくさん入荷しております!

今回はあまり出回らない珍しい種からリーズナブルな普及種、魅力的な栽培品種と全部で約100種類販売予定です!

是非この機会にコレクションを増やしてみてはいかがでしょうか?

価格などの発表はまた後日となりますので是非お楽しみにしててください。

販売は6月15日のお昼の12時よりスタートしますので是非皆さん気に入ったのがあればよろしくお願いします。

 

前編はこちら

【Frontier Plants】オンラインストア6月15日約100種類!入荷予定商品の紹介・前編【エアプランツ チランジア】

後編はこちら

【Frontier Plants】オンラインストア6月15日約100種類!入荷予定商品の紹介・後編【エアプランツ チランジア】

 

 

 

入荷予定一覧

 

チランジア・フックシーフックシーT. fuchsii var. fuchsii

 

 

チランジア・フックシー・フックシーはその愛らしい見た目から人気のあるチランジア。

細く短めの葉と丸い形がまるで栗のようですね!ですが栗のように触っても痛くなく、葉はとっても柔らかいです。

サイズは大きくなっても10cmほどと管理しやすいのもオススメです。

丈夫で育てやすいオススメの種。

お値段は1500円+税

 

チランジア・フネブリス T. funebris

 

 

チランジア・フネブリスはディアフォランテマ亜属の小型のチランジア。

ボリビア、アルゼンチン、パラグアイにかけて分布していて、標高は500~850mの乾燥した森林地帯の樹木に着生しています。

葉はとても硬質で、全体にトリコームが見られます。

開花サイズは2~3cmで珍しい、黒茶色の三枚花弁の花を咲かせます。

お値段は2500円+税

 

チランジア・ガルドネリー T. gardneri

 

 

チランジア・ガルドネリーはトリニダード・トバコ、コロンビア、ブラジル(リオデジャネイロ北西部)、ベネズエラに自生する銀葉種のチランジア。

銀葉種を代表する美しいシルバーの葉が魅力的で銀葉種の美しさを充分に伝えてくれるチランジアである。

葉は非常に薄くまるで紙のようであると言われるほど薄く柔らかい。葉の色は白に近いシルバーで光沢があるように見えるほど美しい。葉の数は多く出すが根元付近の古い葉は逆さまに垂れ下がるようになっておりチランジア・ストラミネアに近いフォルムになっていく。

花は白く霜が降りたようなピンク色の花苞から明るめの赤色の花を咲かせる。

管理はやや難しく風通しと明るい環境を好む、濡れている時間が長いと腐りやすいので注意が必要である。全体がやや湿る程度の水遣りを繰り返すと調子が良い。着生させてやるのも効果的であり流木などに着生させてやると良いだろう。成長が鈍る冬季などには特に注意が必要で腐りやすいため注意すること。

お値段は2000円+税

 

 

チランジア・グロボーサ T. globosa

 

チランジア・グロボーサはブラジルからベネズエラにかけて分布するチランジア。

標高525~850mの森林地帯の樹木に着生していています。

葉は柔らかく細くブラシのようです。

開花期には赤い花序から赤ピンク色の花を咲かせます。

水を好みますので、水やりはしっかりとしてあげたほうが調子よく成長してくれます。

お値段は3500円+税

 

チランジア・イオナンタ・アルボマルギナータ T. ionantha Albo-Marginata

 

 

チランジア・イオナンタ・アルボマルギナータはチランジア・イオナンタの栽培品種のうちの一つ。

とっても美しい斑入りのイオナンタで、斑の入り方が安定しているため、葉の先に均一に斑が入る様子は非常に美しいです。

高価なイオナンタですが、とても綺麗!

栽培は難しくありませんが、屋外などでは葉先が痛みやすいため、遮光などして気をつけて管理してあげてください。

お値段は8000円+税

チランジア・イオナンタ・カーリージャイアント T. ionantha Curly Giant

 

 

チランジア・イオナンタ・カーリー・ジャイアントはチランジア・イオナンタの栽培品種の一つ。

非常に大きく成長するイオナンタで上手く育てることができれば30cmほどまで成長してくれます。

葉は肉厚で、成長してくるにつれて葉の先端が下向きにカールしていきます。

開花期には濃い赤色に紅葉し紫色の花を咲かせます。

こちらはすでに大きめで、ずっりと重いですね!

お値段は20000円+税

チランジア・イオナンタ・ヘーゼルナッツ T. ionantha Hazelnut

 

 

チランジア・イオナンタ・ヘーゼルナッツはチランジア・イオナンタの栽培品種の一つ。

どのイオナンタよりも丸く成長し、多くの針のような細い葉を展開する。またイオナンタの中でも小型の部類に入り非常に愛らしい見た目に人気も高い。

小型ながら葉は柔らかく、しっかりとトリコームもみられる。前述したとおり綺麗に丸形に成長するため非常に愛らしい姿へと成長してくれる。大きくなっても2~3cmほどで開花せずとも子株をだしてクランプになる。

基本種と同様に開花期には紅葉し紫色の筒状の花を咲かせる。

今回入荷したヘーゼルナッツはぴちっと葉先を閉じるタイプ。

お値段は2500円+税

チランジア・イオナンタ・メキシコ T. ionantha mexico clump

 

 

 

チランジア・イオナンタ・メキシコはチランジア・イオナンタのメキシコで採取された株になります。

葉がやや短めで肉厚、トリコームが全体に粗く現れます!

開花期には赤く紅葉し紫色の花を咲かせます。

育てやすく丈夫で初めての方でも安心して育てられます。

お値段は1000円+税

 

チランジア・イオナンタ・ロシータ T. ionantha Rosita

 

チランジア・イオナンタ・ロシータはチランジア・イオナンタの栽培品種の一つ。

葉はやや細く、他のイオナンタに比べると暗い色をしています。

開花期には真紅に紅葉しとても美しいイオナンタです。

育てるのは基本種同様に難しくありません。

お値段は2800円+税

チランジア・イオナナタ・ピーナッツ T. ionantha Peanut

 

 

チランジア・イオナンタ・ピーナッツはチランジア・イオナンタの変種のうちの一つ。

正式にはTillandsia ionantha var.strictha forma fastigiata(イオナンタ・ストリクタ・ファスティギアータ)という名前ですが、ピーナッツという名前で親しまれています。

小型のイオナンタでぎゅっと詰まった葉姿がなんとも可愛らしいですね!

育てやすいですが、夏の暑さに弱いところがありますので夏場の管理にはきをつけてあげてください。

入荷しているものは成長するにつれやや葉っぱが開いてくる個体です。

お値段は1200円+税

 

チランジア・イキシオイデス・ブルーアルビノ T. ixioides Blue Albino

 

 

 

チランジア・イキシオイデス・ブルーアルビノはチランジア・イキシオイデスの栽培品種。

葉は非常に硬質で、白い厚いトリコームと青みがかった葉の色がとても綺麗なチランジア。

開花期に見せる、淡いピンクの花序にはトリコームが現れて、非常に魅力的です。

花色も淡いクリーム色の三枚花弁の大きな花を咲かせ花序と相まって美しい姿を見せてくれるオススメのチランジア。

また成長は遅めですがとっても丈夫なので、それもオススメポイント!

お値段は2000円+税

 

チランジア・イキシオイデス・フレグラントドワーフ T. ixioides Fragrant Dwarf

 

 

チランジア・イキシオイデス・フレグラントドワーフはチランジア・イキシオイデスの栽培品種。

基本種が開花サイズが20cmと大きいのに対し本種は大きくならず開花サイズは10cm程度と小型種である。花には芳香があるのが特徴。

葉は硬質で肉厚。トリコームが全体に出てシルバーの色味が美しい銀葉種である。葉を綺麗なロゼット型に展開して成長する。

開花期には白っぽい花序から大きな黄色の三枚花弁の花を咲かせる。花には芳香があり、シルバーの葉と黄色の花のコントラストがなんとも美しいチランジア!

お値段は2500円+税

 

チランジア・ジュンセア×エクセルタ T. juncea x exserta

 

 

チランジア・ジュンセア×エクセルタはその名の通り二つの交配種

葉は細長く、やや硬質で弾力があります。

根元がやや膨らみ葉は弧を描くように伸びていき美しい草姿を見せてくれます。

お値段は1500円+税

 

チランジア・カルビンスキアナ T. karwinskyana

 

 

 

チランジア・カルビンスキアナはメキシコ固有のチランジア。

チランジア・アルビダのように白く美しい外見をもっているが、カルビンスキアナは有茎種ではなく茎を伸ばさずに葉をまっすく伸ばして成長する。

非常に白く美しいトリコームを持った人気のある種で、緑色の筒状の花を咲かせる珍しい種でもある。

お値段は1200円+税

チランジア・キンバリー T. Kimberly (T. usneoides X T. recurvata)

 

 

チランジア・キンバリーはチランジア・ウスネオイデスとチランジア・レクルバータの交配種。チランジアの中では両親ともディアフォランテマ亜属の唯一の交配種。ウスネオイデスもレクルバータもアメリカ南部で自生するチランジアでMark Dimmitt氏によって交配された交配種。

葉は細く柔らかいウスネオイデスとくらべるとやや長めでありレクルバータの性質が強いです。

花はウスネオイデスに似ており三枚花弁の小型のクリーム色の花で、花にはやや模様が入ります。

お値段は800円+税

 

チランジア・コルビー T. kolbii

 

 

チランジア・コルビーはメキシコ原産のチランジア。メキシコはオアハカ州の標高1750mから2000mにかけて自生しています。

「イオナンタ・スカポーサ」という名前でも流通することがあり、その姿はイオナンタに似ています。

葉は多肉質でトリコームが見られます。葉を一方方向に向かって出して成長していきます。

開花期には赤く紅葉し、短い花序を出して紫色の筒状の花を咲かせます。

お値段は500円+税

 

チランジア・クントゼアナ(クントジアナ) T. kuntzeana

 

 

 

チランジア・クントゼアナはボリビア原産のチランジア。

自生株は一株しか確認されておらず、流通している株はボリビアはコチャバンバの標高1300mに自生していたタイプ標本株のクローンになります。

葉は肉厚で、トリコームがうっすらとあり、グレーがかった葉の色をしています。

開花期以外でも葉に赤みをもつ美しい種で、開花期には赤く染まり短い赤い花序から紫色の筒状の花をさかせます。

お値段は4000円+税

 

チランジア・ラティフォリア・トールスター T. latifolia Tall Star

 

 

チランジア・ラティフォリア・トールスターはチランジア・ラティフォリアの栽培品種の一つ。

葉は硬質でトリコーム全体に見られます。葉の色がとても黄色く、チランジアの中では異質な色合いをしています。

茎を長く伸ばしながら成長していく有茎種で、葉は短く、上からみると星型に見えなくもありません。

流通量が多くないなかなか見かけない品種ですので、この機会にいかがでしょうか?

お値段は2500円+税

チランジア・ロッテアエ T. lotteae

 

 

チランジア・ロッテアエはボリビア原産の固有種。

美しい肉厚の銀葉の葉を持つ魅力的な種で、最大の特徴は開花期に見せるグリーンの大きな花序!

ボリュームたっぷりな花序は見応えたっぷりで非常に美しい人気のある種です。

やや茎を伸ばしながら成長していき、着生させてやると調子よく成長してくれます。

なかなか手に入りにくくなってきているためこの機会にいかがでしょうか?

今回入荷したものはがっしりとした、やや大型のタイプ。

お値段は20000円+税

 

チランジア・ミマ・チリテンシス T. mima var. chiletensis

 

 

チランジア・ミマ・チリテンシスは大きく成長する大型種の銀葉種。葉は硬質でしっかりとしておりトリコームも明るく白く見えるためとっても美しいです。

今回入荷したのは小型のものですが、大きく成長した姿はなんとも魅力的。

開花期には大きく多数に分岐する花序を出し、紫色の筒状の花を咲かせます。

そしてこのミマはヴィヴィパラ種!花茎の途中から子株を沢山出した姿はなんとも幻想的ですよ!

お値段は2000円+税

チランジア・ミマ・ミマ T. mima var. mima

チランジア・ミマ・ミマはコロンビアからエクアドルにかけて自生するチランジア。

標高650~1885mにかけて自生しており、乾燥し茂みの中にいたり、崖の岩に着生していたりと自生の仕方はバリエーション豊か。

ミマ・チリテンシスは多く流通していますが、本種はあまり流通しない珍しい種で、

葉は肉厚で、グレーがかった白い色はとても魅力的です。

お値段は12000円+税

チランジア・ミオスラ T. myosura

チランジア・ミオスラディアフォランテマ亜属のチランジア。

ディアフォランテマ亜属のなかでは大型に成長する種で、そのユニークな見た目から人気も高いです。

子株を良く出しクランプになり、栽培も容易なためディアフォランテマ亜属の入門種といった感じです。

花は白く小さな可憐な花を咲かせます。

お値段は1200円+税

 

チランジア・ネグレクタ T. neglecta

 

チランジア・ネグレクタ有茎種緑葉種のチランジア。

葉がややゴムっぽい質感を持つ本種はあまり大きくは成長せず開花サイズは8cmほど。

開花期にはピンク色の花苞から濃い青紫色の花を咲かせてくれます。

栽培は難しくなく、子株を良く出しクンラプになります。

お値段は600円+税

 

チランジア・ネグレクタ・レッドジャイアント T. neglecta Red Giant

 

 

チランジア・ネグレクタ・レッドジャイアントはチランジア・ネグレクタの栽培品種。

基本種とくらべると茎が太く葉の厚みがあり、全体に赤みを帯びるのが特徴的で人気が高いです。

開花姿もとても美しいチランジアなのでオススメ!

育てるのは難しくありませんが、寒暖差や日照が不足すると色味がグリーンになっていきます。

お値段は2500円+税

チランジア・パレアセア・ハイブリッド T. paleacea Hybrid

 

 

チランジア・パレアセア・ハイブリッドはチランジア・パレアセアの栽培品種の一つ。

交配種ですが、片方の親が不明なためこのような名前が付けられていると思います。

葉は肉厚で、硬質。葉の表面には毛足の長いトリコームが見られ白く美しい葉色をしています。

開花サイズは小型で5cmほどで開花します。

栽培は難しくなく、良く子株を出してクランプになっていきます。

お値段は600円+税

 

チランジア・ペディセラータ T. pedicellata

チランジア・ペディセラータはボリビア原産のディアフォランテマ亜属の小型チランジア。

チランジア・アイゾイデスにも似た外見を持つが本種のほうが葉が細く小さい。

また葉を開かず茎に沿ってびっしりと成長していく。大きくなっても3~4cmほどで非常に小さい。根を広く張り巡らすという特徴もあります。

葉は非常に小さく細い。トリコームがありまるで屋根のタイルや爬虫類の鱗のようにびっしりと茎に沿って葉を展開するのが特徴的。

花は小さく明るい黄色(ミモザ・イエロー)の花を咲かせる。チランジア・トリコレピスやチランジア・アイゾイデスと違い花茎を伸ばさずそのまま開花するとされていますが、このタイプはやや花茎を伸ばして開花します。

お値段は2500円+税

 

チランジア・ポリタ T. polita

 

 

チランジア・ポリタはオアハカ、チアパス、グアテマラ、エルサルバドル、ホンジュラスに分布するチランジア。大きく成長する大型種の緑葉種。ロドリゲジアナとロツンダータの自然交配種であるという説もある。

葉は柔らかくトリコームがあまりない濃いグリーンの葉色が美しく、葉の先がやや赤く紅葉する。葉の密度は多く葉をロゼット型に展開して成長していく。

花はカラフルな花苞から紫色の筒状の花を咲かせる。花序は多岐に分岐し非常に見事な開花姿を見せてくれる。

管理はそれほど難しくなく、やや寒さに弱い点には注意する。半日陰の風通しの良いところで水やりを多めにしてやると調子よく成長する。鉢などに植え付けて管理するのも良い。

お値段は3500円+税

 

チランジア・プルイノーサ・ジャイアント T. pruinosa Giant

こちらはなんとも珍しいプルイノーサのジャイアントフォーム!コロンビアフォームと違い、プルイノーサ本来の姿を保ったまま巨大化してくれます。

魅力的な壺の部分はテニスボールほどまで大きくなり、とっても魅力的です!

管理は通常のプルイノーサと同じで問題ないので初心者でもオススメです!

お値段は4000円+税

 

チランジア・プルイノーサ×ベルティナ T. pruinosa x velutina

チランジア・プルイノーサ×ベルティナはその名の通り二つの交配種。

やや小型の交配種で根元はしっかりと壺型に成長する壺型種

葉は柔らかく全体に白い毛足の長いトリコームが現れます。

また葉には赤みがあり小型ながらとても魅力的な姿をしています。

お値段は5500円+税

チランジア・プエブレンシス T. pueblensis small clump

 

チランジア・プエブレンシスはメキシコ原産のチランジア。名前の通りメキシコのプエブラ州あたりに分布しており乾燥地帯の岩場などに着生して生息しているチランジア。チランジア・ミトラエンシスにもにた外見を持つが本種のほうが葉の緑色が強く大きく成長する。根元がやや膨らむ壷型種である。

葉は柔らかく多肉質、全体に綺麗にトリコームが出ている。葉をやや長く伸ばして成長していく。

花は明るい赤色の花序から紫色の筒状の花を咲かせる。開花せずとも子株を出す。

栽培は難しくなく、乾燥にもよく耐える。やや寒さに弱いため冬季は10℃以上を保つように管理してやると良い。明るく風通しの良い環境を好む。根をよく出すため流木やコルクなどに着生させてあげるといいですね!

お値段は800円+税

 

 

前編はこちら

【Frontier Plants】オンラインストア6月15日約100種類!入荷予定商品の紹介・前編【エアプランツ チランジア】

後編はこちら

【Frontier Plants】オンラインストア6月15日約100種類!入荷予定商品の紹介・後編【エアプランツ チランジア】

 

Leave a Reply

CAPTCHA