チランジア・ジャストプレーンファビュラス Tillandsia Just Plain Fabulous (T. fasciculata X T. xerographica) 育て方 図鑑

 【FrontierPlants】チランジア・ジャストプレーンファビュラス Tillandsia Just Plain Fabulous (T. fasciculata X T. xerographica) 育て方 図鑑

 

 

 

チランジア・ジャストプレーンファビュラス Tillandsia Just Plain Fabulous (T. fasciculata X T. xerographica)
チランジア・ジャストプレーンファビュラス Tillandsia Just Plain Fabulous (T. fasciculata X T. xerographica)

 

 

 

チランジア・ジャストプレーンファビュラスはチランジア・ファシクラータとチランジア・キセログラフィカ交配種。大きく成長する大型種で美しい銀葉を持つ銀葉種。2012年にレインフォレストフローラ社からリリースされました。Paul氏作出の交配種

葉は肉厚で細長く葉の全体にはトリコームがしっかりと出ていて真っ白!トリコームが厚くとても白いのが特徴的です。葉の密度も高く細くシャープな葉をロゼット型に沢山展開しながら成長していきます。成長した草姿は葉にうねりは出ませんが葉の細いキセログラフィカといった感じです。

開花期には全体が赤く紅葉し、赤と黄色とグリーンの大きな花序を出します。花は紫色の筒状の花を咲かせます。

栽培は難しくなく、明るく風通しの良い環境で問題なく成長してくれます。

花色

紫色

開花サイズの目安

横30cm 高さ20cm

原産地

人工交配種 Paul氏作出

栽培難易度

普通

水遣りの目安

週に2〜3回

日照

半日陰

直射日光は60%遮光する

栽培のポイント

特になし

基本的なチランジアの育て方はコチラ

フロンティアプランツオンラインストアはこちら

Leave a Reply

CAPTCHA