チランジア・ストゥペンド Tillandsia Stupendo (T. Houston X T. leonamiana) 育て方 図鑑

 【FrontierPlants】チランジア・ストゥペンド Tillandsia Stupendo (T. Houston X T. leonamiana) 育て方 図鑑

 

チランジア・ストゥペンド T. Stupendo (T. Houston X T. leonamiana)
チランジア・ストゥペンド Tillandsia Stupendo (T. Houston X T. leonamiana)

 

チランジア・ストゥペンドはチランジア・ヒューストンとレオナミアナの交配種。とても大きく成長する大型種でこのままの姿で30cmほどまで成長します。白く美しい葉を持ち、沢山の葉を密に出すため美しい草姿から人気の交配種

葉は肉厚で柔らかめ、葉の全体に白く美しいトリコームが厚く現れます。葉の密度が高く、多くの葉をロゼット型に展開しながら成長していくため草姿はとても美しいです。

開花期には鮮やかな赤色の大きな花苞を出し、ピンクがかった白い三枚花弁の花を咲かせます。花苞は鮮やかで豪華、白い花もとても美しく開花した姿はとても魅力的です。しかし小型のサイズで開花していまうこともあるようです。

栽培は難しくなく、丈夫で育てやすいです。明るく風通しの良い環境で管理すれば問題なく成長してくれます。

 

花色

開花サイズの目安

横15~30cm 高さ10~20cm

原産地

人工交配種 Dimmitt氏、 Paul氏 作出

栽培難易度

容易

水遣りの目安 

週に2~3回

日照

半日陰

直射日光は60%ほど遮光する

栽培のポイント

明るく風通しの良い環境で管理すること。

 

基本的なチランジアの育て方はコチラ

フロンティアプランツオンラインストアはこちら

 

Leave a Reply

CAPTCHA