チランジア・ウェベリ Tillandsia weberi ティランジア育て方 図鑑

posted in: weberi, 小型種, 花色-紫, 銀葉種 | 0

 【FrontierPlants】チランジア・ウェベリ Tillandsia weberi 育て方 図鑑

 

チランジア・ウェベリ Tillandsia weberi
チランジア・ウェベリ Tillandsia weberi

 

チランジア・ウェベリはメキシコはハリスコ州原産のチランジア。標本個体はメキシコ、ハリスコ州のJilotlan de los DoloresとPueblo Viejoの間の標高800m付近に着生していたのが採取されました。個体数が少なく他の発見例もあまり報告されていません。硬質な葉を一定の方向に出しながら根元が膨らむ壺型種。葉にはトリコームがあり美しくシルシナトイデスに良く似ている外見を持っています。

葉は肉厚で硬質、葉を一定方向へ出しながら成長いていきます。根本が膨らむ壺型種ですが、あまり大きくならず開花サイズは10cmほどです。葉の全体にしっかりとトリコームが現れる銀葉種

開花期には赤ピンク色の花序をだして紫色の筒状の花を咲かせます。花序にはトリコームが見られ、10cm以上あるため株にくらべると大きめ!

栽培は難しくなく、丈夫で育てやすいです。明るく風通しの良い環境で問題なく栽培できます。また画像のように子株は変な方向から出てきて、親株とは違った方向へ葉を伸ばしていく姿がしばしば見られます。

 

花色

紫色

開花サイズの目安

横5cm 高さ10cm

原産地

メキシコ、ハリスコ

栽培難易度

普通

水遣りの目安 

週に2~3回

日照

半日陰

栽培のポイント

明るく風通しの良い環境で管理する。

 

基本的なチランジアの育て方はコチラ

フロンティアプランツオンラインストアはこちら

 

Leave a Reply

CAPTCHA