チランジア・キスメット Tillandsia Kismet (T. capitata ‘Roja’ X T. concolor ‘Red Prince’) 育て方 図鑑

 【FrontierPlants】チランジア・キスメット Tillandsia Kismet (T. capitata ‘Roja’ X T. concolor ‘Red Prince’) 育て方 図鑑

 

 

チランジア・キスメット Tillandsia Kismet (T. capitata Roja X T. concolor Red Prince)
チランジア・キスメット Tillandsia Kismet (T. capitata ‘Roja’ X T. concolor ‘Red Prince’)

 

 

 

チランジア・キスメットはカピタータ・ロジャとコンコロール・レッドプリンス交配種。近年(2018年)リリースされたばかりの交配種であまり情報がありません。「コレクターに幸福をもたらすほどの赤い色を見せてくれる、幸福で特別なチランジア」だそうです。

葉は硬質で外側にむかってややカールし、トリコームがうっすらと見られます。カピタータの柔らかい葉よりもコンコロール・レッドプリンスのとても硬質な葉の性質を強く受け継いでいます。ロゼット型にたくさんの葉を展開していき、とても魅力的な姿へと成長してくれます。

開花期にはとても赤く紅葉し赤い花序から赤い花を見せてくれることでしょう。

栽培は難しくな丈夫で育てやすいです。明るく風通しの良い環境で管理してあげてください。

花色

調査中 恐らく赤紫色

開花サイズの目安

横cm 高さcm

原産地

人工交配種

栽培難易度

容易

水遣りの目安

週に2〜3回

日照

半日陰

直射日光は60%ほど遮光する

栽培のポイント

明るく風通しの良い場所で管理する

基本的なチランジアの育て方はコチラ

フロンティアプランツオンラインストアはこちら

Leave a Reply

CAPTCHA