【Frontier Plants】オンラインストア4月14日入荷予定のお知らせ【ブロメリア】

【Frontier Plants】オンラインストア4月14日入荷ブロメリアの紹介【ブロメリア】

 

 

 

皆様こんにちは!4月14日の新入荷品のお知らせです。

今回はタンクブロメリアがメインのリリースになります!

ホヘンベルギア・レメイ、ペンナエ、レオポルドホルスティー

人気のエクメア・チャンティニー

希少なカニストラム・フォステリアナムやエクメア・チャンティニー・フッシーなどもありますので是非ご覧ください!

育てやすくて美しいミニネオレゲリアなど魅力的な株を多数販売いたします!

価格などの発表はまた後日となりますので是非お楽しみにしててください。

販売は4月14日のお昼の12時よりスタートしますので皆さん気に入ったのがあればよろしくお願いします。

 

エクメア一覧

エクメア・チャンティニー・グリーンクローン Aechmea chantinii Green Clone

 

エクメア・チャンティニー・グリーンクローンはエクメア・チャンティニーの葉が緑色のものを選抜した株になります。

多種多様なチャンティニーですが、葉の形や色、模様など一つ一つ違うため非常にユニークでコレクション性があります。

今回入荷したものは3株ありますが、白いバンドの幅や葉の形など様々ですので、とってもオススメです!

お値段は6500円+税

 

エクメア・チャンティニー・ダーククローン Aechmea chantinii Dark Clone

 

 

エクメア・チャンティニー・ダーククローンはエクメア・チャンティニーの中でも葉の黒いものを選抜した株になります。

葉の黒いチャンティニーはかっこよくて人気がありますが、今回入荷した4株は白いバンドの幅や葉の形などそれぞれ違うものをチョイスしてきました!

チャンティニーは育てやすく丈夫で、育てこむほどに魅力が増すエクメアですので、とってもオススメですよ!

今回入荷した4株はどれもユニークでおすすめですので、是非ご覧ください!

お値段は7000円+税

 

エクメア・チャンティニー・デレオン Aechmea chantinii ‘Deleon’

 

 

エクメア・チャンティニー・デレオンはエクメア・チャンティニーの栽培品種の一つ。

基本種と比べると葉の外側がやや赤みのある黒になっていき、白いバンドが広く、細かく入るため非常に美しい模様を見せてくれます。

育てやすく丈夫ですが、育てこむほどに魅力がまし、大きく成長した姿は見応えたっぷりです!

お値段は8500円+税

 

エクメア・チャンティニー・フックシー Aechmea chantinii var. fuchsii

 

 

エクメア・チャンティニー・フックシーはエクメア・チャンティニーの変種のひとつ。

なかなか流通しない珍しいチャンティニーで、基本種との最大の違いは開花期に見せる花序の色です。

基本種が赤い花序なのに対して、こちらはピンク色!ピンク色の花序と黄色い花苞が非常に美しいコントラストをしています。

なかなか手に入らない珍しい種ですので、この機会にいかがでしょうか?

お値段は13000円+税

 

エクメア・チャンティニー×ホヘンベルギア・sp357 echmea chantinii x Hohenbergia sp 357

 

 

エクメア・チャンティニー×ホヘンベルギア・sp357はその名の通り二つの交配種

なかなか流通しない珍しい交配種で、大きく成長する大型種になります。

葉は肉厚で、全体にトリコームのように白く粉がかかり、チェンティニーの白いバンドも現れます。

成長してくると葉に赤みがでて、非常に美しい姿へと成長してくれます。

なかなか流通しないオススメの交配種!

お値段は11000円+税

 

ビルベルギア一覧

 

ビルベルギア・ダースベーダー Billbergia Darth Vader( Bill.`La Noche’ × Bill.`Domingos Martins’)

 

 

ビルベルギア・ダースベーダーはビルベルギア・ラ ノチェとビルベルギア・ドミンゴスマルティンスの交配種。

もはや説明不要の人気種で、黒い葉にくっきりと白いバンドが現れる姿は非常にかっこいいですね!

今回入荷したものは形も良くてオススメです!

お値段は6000円+税

 

ビルメア・パスクァーレ Billmea Pasquale (Billbergia pyramidalis x Aechmea recurvata var. benrathii)

 

 

ビルメア・パスクァーレはビルベルギア・ピラミダリスとエクメア・レクルバータ・ベンラーティーの交配種。

ドンビードル氏 作出の交配種であり、小型ながらに魅力的な姿をしています。

葉を密に出してどっしりとしたフォルムはやや茶褐色に色づき、開花期には美しい花を覗かせます。

育てやすく丈夫、さらに可愛らしくとってもオススメですよ!

お値段は2000円+税

 

カニストラム一覧

 

カニストラム・フォステリアナム Canistrum fosterianum

 

 

カニストラム・フォステリアナムはブラジルはバイーア州原産のカニストラム。

ビルベルギアのような細長いフォルム、葉はまるで迷彩模様のようで深いグリーンの葉に茶褐色の虎模様が入る魅力的な種です。

また開花期には筒の中から朱色の花苞を伸ばして開花しますが、その姿はとてもユニーク!まるで椿の花が咲いているようです。

なかなか流通しませんのでこの機会にいかがでしょうか?

お値段は8000円+税

 

ネオレゲリア一覧

 

ネオレゲリア・ギニア Neoregelia Guinea(Neo.‘Black Knight’ × Neo.olens ‘Marie’)

 

 

ネオレゲリア・ギニアはネオレゲリア・ブラックナイトとネオレゲリア・オレンス・マリーの交配種。

小型のネオレゲリアで、葉はグリーンで赤紫色の細かい模様が入る様子が美しいネオレゲリアです。

国名を関するネオレゲリアは多いため、コレクションしてみてはいかがでしょうか?

お値段は2200円+税

 

ネオレゲリア・(ハンニバルレクター×アンプラセア・ダーク)× ブラッシングタイガー Neoregelia (Neo.Hannibal Lector×Neo.ampullacea dark)× Neo.Blushing Tiger

 

 

ネオレゲリア・(ハンニバルレクター×アンプラセア・ダーク)× ブラッシングタイガーはその名の通りの交配種。

人気のハンニバルレクターの入った交配種でとっても美しいですね!

ライトグリーンの葉に赤い虎模様がしっかりと入る名前こそ付いていないもののなかなかいい交配種です。

お値段は2200円+税

 

ネオレゲリア・ビッグオー Neoregelia Big O(Neo.‘Damask Rose’ × Neo.‘olens’)

 

 

ネオレゲリア・ビッグオーはネオレゲリア・ダマスクローズとオレンスの交配種。

人気のリザ・ビンザント氏作出の交配種で、非常に美しいカラーリングが特徴です。

ライトグリーンの葉にピンクや赤のスポットがとっても映えますね!

お値段は3000円+税

 

ネオレゲリア・(カロライナエ×ペインテッドレディー)×(リリプティアナ×ファイヤーボール) Neoregelia (Neo.carolinae × Neo.‘Painted Lady’) × (Neo.lilliputiana × Neo.‘Fireball’)

 

 

 

ネオレゲリア・(カロライナエ×ペインテッドレディー)×(リリプティアナ×ファイヤーボール)はネオレゲリアの交配種。

ライトグリーンの葉には斑がしっかりと入り、しっかりと引き締まった草姿も美しく、オススメのネオレゲリアです。

大きくならないためテラリウムの中に入れるのもオススメ!

お値段は1800円+税

 

ネオレゲリア・スミシー sp Neoregelia smithii sp

 

 

ネオレゲリア・スミシーはブラジル原産のネオレゲリアの原種になります。

グリーンの葉に紫色のスポットが入る美しいネオレゲリア。

葉の外側の紫色の発色もとても美しいので、ハンギングにするのもオススメです。

小型で可愛らしくとってもおすすめ!

お値段は2000円+税

 

ネオレゲリア・ダーケストアワー×ファイヤーボール Neoregelia ‘Darkest Hour’ × Neo.‘Fireball’

 

ネオレゲリア・ダーケストアワー×ファイヤーボールはその名の通り二つの交配種。

ライトグリーンの葉には白中斑がしっかりと入り、ピンク色に発色する姿はとっても可愛らしいですね。

しっかりと引き締まった草姿も美しく、オススメのネオレゲリアです。

お値段は1800円+税

ネオレゲリア・ブラックトラッカー Neoregelia Black Tracker (Neo.‘Little Faith’× Neo.lilliputiana)

 

 

ネオレゲリア・ブラックトラッカーはネオレゲリア・リトルフェイスとネオレゲリア・リリプティアナの交配種。

小型のネオレゲリアですが、非常に形も良く、ワインレッドの葉にグリーンの模様が入るオススメのネオレゲリア。

お値段は2200円+税

 

ネオレゲリア・ストロベリーサンデー Neoregelia Strawberry Sundae

 

ネオレゲリア・ストロベリーサンデーは残念ながら何の交配種かは分かっていません。

しかし非常に美しいピンク色の葉を持つネオレゲリアで、葉はウェーブがかかったような姿をしているのも特徴です。

葉に模様などは入りませんが、葉は赤みを帯びたピンク色で綺麗なロゼット型に成長してくれます。

開花期には中心部が赤くなりとっても綺麗!

お値段は2000円+税

 

ネオレゲリア・ダータニオン(ダルタニオン) Neoregelia Dartanion(Neo.‘Hojo Rojo’ × Neo.ampullacea ‘Tigrina’)

 

 

ネオレゲリア・ダータニオンはネオレゲリア・ホジョロジョ(オホロホ)とネオレゲリア・アンプラセア・ティグリナの交配種。

小型のネオレゲリアで、鮮やかな赤い葉にグリーンの模様が入るネオレゲリア。

丈夫で育てやすく、子株を良く出して成長してくれます。

お値段は1800円+税

ネオレゲリア・プッシーフット Neoregelia Pussy Foot(Neo.lilliputiana × Neo.‘Winter Bloom’)

 

 

ネオレゲリア・プッシーフットはネオレゲリア・リリプティアナとネオレゲリア・ウインターブルームの交配種。

名前のPussy Footは「忍び足」の意味で、小型で愛らしいネオレゲリアです。

小型なためテラリウムにもオススメです!

お値段は1800円+税

 

ネオレゲリア・Moペッパープリーズ Neoregelia Mo Pepper Please (Neo.’Angel Face’ × Neo.ampullacea ‘Midget’)

 

ネオレゲリア・Moペッパープリーズはネオレゲリア・エンジェルフェイスとネオレゲリア・アンプラセア・ミッドナイトの交配種。

深いグリーンの葉に赤褐色の細かいスポットが多く入る非常に美しい交配種。

葉の密度も多く小型ながらに美しい草姿をしています。

お値段は1500円+税

 

ネオレゲリア・メラノドンタ×パウシフローラ Neoregelia melanodonta × Neo.pauciflora

 

 

ネオレゲリア・メラノドンタ×パウシフローラその名の通り二つの交配種。

なんともいえない、妖艶な雰囲気を持ったネオレゲリアで、ライトグリーンの葉はところどころ紫色に発色します。

他のネオレゲリアにはない魅力を持った不思議な交配種ですので、コレクションに加えてみてはいかがでしょうか?

お値段は2500円+税

 

ネオレゲリア・ルブロヴィッタータ Neoregelia rubrovittata

 

 

ネオレゲリア・ルブロヴィッタータはネオレゲリアの原種の一つ。

ブラジルはリオデジャネイロ原産のネオレゲリアで、葉先がとんがった形をしているのが印象的。

葉はライトグリーンに赤い模様が入る美しい姿をしており、原種でありながらとても魅力的ですね。

お値段は3000円+税

 

ネオレゲリア・メイエンドルフィー×ファイヤーボール Neoregelia meyendorfii × Neo.Fireball

 

 

ネオレゲリア・メイエンドルフィー×ファイヤーボールはその名の通りこのふたつの交配種。

葉はコンパクトで密度高く、美しいロゼット型を形成します。

また発色が良く、赤紫色はとっても綺麗で、オススメのネオレゲリアです。

お値段は2000円+税

 

ネオレゲリア・タイガーキャット Neoregelia Tiger cat

 

 

ネオレゲリア・タイガーキャットはネオレゲリアの交配種ですが、その親は定かではありません。

小型のネオレゲリアで、綺麗なロゼット型の形をしています。

グリーンの葉には黒紫色の模様が入るのが特徴的です。

お値段は2000円+税

 

ネオレゲリア・リトルジョイ Neoregelia LittleJoy(Neo.‘Vulkan’×Neo.carolinae hybrid)

 

 

ネオレゲリア・リトルジョイはネオレゲリア・ヴァルカンとネオレゲリア・カロライナエ・ハイブリッドの交配種。

ライトグリーン葉に赤いスポットが入る美しいネオレゲリア。

形も綺麗で、とってもオススメです!

お値段は2500円+税

 

ホヘンベルギア一覧

ホヘンメア・ベッツィーマクロリー Hohenmea ‘Betsy Mccrory’(Hohenbergia correia-araujoi X Aechmea chantinii)

 

 

ホヘンメア・ベッツィーマクロリーはホヘンベルギア・コレイアーアラウジェイとエクメア・チャンティニーの交配種。

ホヘンベルギアとエクメアの交配種、ホヘンメアで、大きく成長する大型種で横幅50cm高さは60cm以上に成長する個体もあります。

葉は硬く硬葉系のタンクブロメリアであり、葉は紫がかったシルバーグレーの色合いをしており、葉の外側には霜がおりたように白くなる。

鋸歯は大きくしっかりとしており非常に美しい。成長してくると次第にチャンティニーの美しいゼブラ柄が現れてくる。非常に葉の幅が広いのも特徴的である。

開花期にはライトグリーンの分岐する花序を出す。花序にも霜が降りたように白くなるため非常に美しい。

今回入荷したものは形も綺麗でオススメです!

お値段は6000円+税

ホヘンベルギア・レオポルドホルスティー(ハワイクローン) Hohenbergia leopold-horstii (Hawaii clone)

 

 

ホヘンベルギア・レオポルドホルスティー(ハワイクローン)は名前のホヘンベルギア・レオポルドホルスティーのハワイで増やされた株の一つ。

葉に黒紫色の模様が入っているのが特徴的で、葉の数も多く非常に美しいですね!

今回入荷したものはサイズ、色、形、どれをとってもオススメです!

お値段は5500円+税

 

ホヘンベルギア・レメイ Hohenbergia lemei

 

 

ホヘンベルギア・レメイはブラジルのバイーア州で採取されたホヘンベルギア。

赤く色づく珍しいホヘンベルギアでその色はとても美しく、ワインレッドのような深みのある色合いに発色します。

ホヘンベルギアの中でもなかなか流通しない珍しい種で人気も高いのでこの機会にいかがでしょうか?

樹上に着生する着生種というのもなかなか珍しいですね!

今回入荷したものは形も綺麗で発色もいいのでオススメです!

お値段は15000円+税

 

ホヘンベルギア・エドムンドイ Hohenbergia edmundoi

 

 

ホヘンベルギア・エドムンドイはブラジルはバイーア州原産のホヘンベルギア。

乾燥地帯に自生しており、美しい壺型のフォルムへと成長する人気の種。葉に赤みがでるのも非常に美しい。

Burle- Marx氏の栽培していたものがタイプ標本とされ詳しい採取地などの情報はわからないとのこと。情報がほとんどない謎の多いホヘンベルギア。

葉は硬質で鋸歯があり、強光下では葉が赤く色づいていきます。赤褐色の葉はとても美しく、栽培の価値のある種。

今回入荷したものは形も綺麗でオススメです!

お値段は8000円+税

 

ホヘンベルギア・ペンナエ Hohenbergia pennae

 

 

ホヘンベルギア・ペンナエはブラジルはバイーア州原産のホヘンベルギア。

根本がどっしりとした壺型なのに対して、上部はほっそりとしており、その姿がとてもユニークなホヘンベルギア。

しかしそのユニークさが見たものの心を捉えて離さず、非常に人気のある種です。

葉は黒紫色の模様がはいり、育てこむ楽しみのある種。

なかなか入荷しませんのでこの機会にいかがでしょうか?

お値段は12000円+税

 

以上になります!

どれも魅力的なタンクブロメリアですのでこの機会にいかがでしょうか?

販売は4月14日の12時よりオンラインストアでリリースされますので、

よろしければご覧ください。

 

オンラインストアはこちらから!

フロンティアプランツオンラインストア

 

 

 

 

 

 

Leave a Reply

CAPTCHA