チランジア・マイスウィートローズ Tillandsia My Sweet Rose (T. capitata Silver Rose X T. streptophylla) 育て方 図鑑

 【FrontierPlants】チランジア・マイスウィートローズ Tillandsia My Sweet Rose (T. capitata Silver Rose X T. streptophylla) 育て方 図鑑

 

チランジア・マイスウィートローズ Tillandsia My Sweet Rose (T. capitata Silver Rose X T. streptophylla)
チランジア・マイスウィートローズ Tillandsia My Sweet Rose (T. capitata Silver Rose X T. streptophylla)

 

 

 

チランジア・マイスウィートローズはチランジア・カピタータ・シルバーローズ(現在はリオホンドエンシス)とストレプトフィラ交配種ストレプトフィラの性質が強く綺麗なつぼ型で乾燥するとくるくるの葉が特徴的です。なんといってもこの交配種の最大の見所は、開花期に見せる全体が美しいピンク色に染まる姿!まさに名前の通りバラの花のようです。

葉は肉厚で弾力があり、全体にうっすらとトリコームがありますが、葉の色は緑色をしておりとっても綺麗な緑葉種です。乾燥してくると次第に葉がクルクルとカールしてきて非常に愛らしい姿になりますが、ストレプトフィラのようにまん丸にはなりません。カピタータ・シルバーローズの性質で葉の密度も高めで葉の長いのも特徴的。

開花期にはカピタータシルバーローズの性質で、全体がピンク色に染まりまさに名前の通りバラのような姿を見せてくれます。成長点付近が延びていきストレプトフィラのような大きな花序は出さず、カピタータの開花姿に近いですね。

栽培は難しくなく、丈夫で育てやすいです。成長速度も比較的早めで、新しい葉をどんどん展開していきます。やや湿度を好むため水やりはしっかりと行っていくといいかと思います。鉢に植えつけて管理するのもオススメです。直射日光は葉やけの危険があるためあまりオススメしません。

 

花色

開花サイズの目安

横15~25cm 高さ10~25cm

原産地

人工交配種 Paul氏 作出

栽培難易度

容易

水遣りの目安 

週に2~3回ほど

日照

明るい日陰

栽培のポイント

やや湿度を好むため、鉢植えなどで管理すると調子よく成長してくれます。

基本的なチランジアの育て方はコチラ

フロンティアプランツオンラインストアはこちら

 

Leave a Reply

CAPTCHA