チランジア・テヌイフォリア・グリーンゴッデス Tillandsia tenuifolia ‘Green Goddess’ 育て方 図鑑

 【FrontierPlants】チランジア・テヌイフォリア・グリーンゴッデス Tillandsia tenuifolia ‘Green Goddess’ 育て方 図鑑

チランジア・テヌイフォリア・グリーンゴッデス Tillandsia tenuifolia 'Green Goddess'
チランジア・テヌイフォリア・グリーンゴッデス Tillandsia tenuifolia ‘Green Goddess’

 

チランジア・テヌイフォリア・グリーンゴッデスはチランジア・テヌイフォリアの栽培品種のうちの一つ。グラス系のチランジアのような大量の細い葉を出しながら茎を伸ばす緑葉種有茎種。テヌイフォリアのなかで一番細く薄い葉をもっている。

本種の葉は細く柔らかい。グリーンの色味が強い細い葉が特徴的で、成長点付近はライトグリーンの色味となるためとてもさわやかで美しい。有茎種なので茎を伸ばしながら葉をだして成長していく。テヌイフォリア・ボンサールビューティーなどと比べると葉が長く細い。

開花期には鮮やかな赤い花序を出して。白い三枚花弁の花を咲かせる。

栽培は湿度を好むため、しっかりと水やりを行うこととあまり風通しの良すぎる場所では乾燥しすぎるので置き場所には気をつけたい。ミズゴケなどを敷いて使って湿度を保つのも効果的である。屋外であればあまり強風が当たらない場所などがいいと思われる。

 

花色

開花サイズの目安

横5~10cm 高さ7~20cm

原産地

栽培品種

栽培難易度

普通

水遣りの目安 

週に3~4回ほど

日照

明るい日陰

直射日光は60%以上遮光する

栽培のポイント

湿度を好むため置き場所には気をつけること。ミズゴケなどを使ってうまく湿度を確保したり水やりを多めにするとよい。

基本的なチランジアの育て方はコチラ

フロンティアプランツオンラインストアはこちら

 

Leave a Reply

CAPTCHA