チランジア・テクトラム・カウレッセントフォーム Tillandsia tectorum ’Caulescent Form’ 育て方 図鑑

 【FrontierPlants】チランジア・テクトラム・カウレッセントフォーム Tillandsia tectorum ’Caulescent Form’ 育て方 図鑑

チランジア・テクトラム・カウレッセントフォーム Tillandsia tectorum ’Caulescent Form’

チランジア・テクトラム・カウレッセントフォームはチランジア・テクトラムの栽培品種のうちの一つ。名前の通り茎を伸ばす有茎種

本種の葉はやや硬質で基本種同様毛足の長いトリコームを持つ。全体に毛足の長いトリコームが出ておりふわふわと真っ白な姿がとても可愛らしい。基本種に比べると葉の密度が少ないのも特徴的である。

花は基本種とおなじであると思うが現在調査中

管理は基本種同様に乾燥気味に管理すると良い。長時間湿った状態が続かないように風通しの良い場所で管理すると良い。明るい環境を好むため半日陰または遮光して直射日光で管理すると良い。開花せずとも非常に多くの子株を出しクランプになるため見ごたえのある株に成長する。子株をとって新たに育てるのも容易である。

花色

調査中

開花サイズの目安

横5~10cm 高さ10~20cm

原産地

栽培品種

栽培難易度

普通

水遣りの目安 

週に1~2回ほど

日照

半日陰か遮光した直射日光(夏季を除く)

栽培のポイント

長時間湿った状態が続かないよう風通しには気をつけること。

Leave a Reply

CAPTCHA