チランジア・クシフィオイデス Tillandsia xiphioides 育て方 図鑑

 【FrontierPlants】チランジア・クシフィオイデス Tillandsia xiphioides 育て方 図鑑

チランジア・クシフィオイデス Tillandsia xiphioides

チランジア・クシフィオイデスはボリビア、ブラジル、パラグアイ、ウルグアイ、アルゼンチンにかけて分布する小型の銀葉種のチランジア。大きく芳香のある白い花を咲かせることで有名。変種も多く存在し、トリコームが濃く肉厚の葉のクシフィオイデス・ファジーフォーム。黄色い花を咲かせる、チランジア・クシフィオイデス・ルテア。茎を伸ばす大型のクシフィオイデス・プロラータ。高さが30cmにもなるクシフィオイデス・ジャイアント、紫色の大輪の花を咲かせるクシフィオイデス・タフィエンシスなどが知られている。

葉は肉厚で硬い。やや毛足の長いトリコームが全体にしっかりと出ておりシルバーグレーの色味が美しい。初めは葉が閉じているが成長するにつれ古い葉は折れ曲がり星形のように展開する。

最大の特徴である花は非常に見事で大きく白い花を咲かせる。花には柑橘系の芳香があり、とても良い香りがする。花は成長が遅いためなかなか咲かないのが難点であるが開花した姿は非常に美しいので是非気長に育ててあげてほしい。

管理は難しくない。成長はゆっくりであるが、明るく風通しの良い環境で管理し。太くしっかりとした根を良く出すため流木などに着生させて育ててやるとよい。長時間濡れているのを嫌うためやや乾燥気味に管理してやると良い。また寒さにも弱いため冬季の管理には注意すること。

交配種としては以下のものが知られている

  • チランジア・フォーリー Tillandsia ‘Folly’(T.xiphioides×T.capitata ‘Rubra’)
  • チランジア・ミスティックトランペット Tillandsia ‘Mystic Trumpet'(T. albertiana X T. xiphioides)
  • チランジア・ミスティックトランペット・ピーチ Tillandsia ‘Mystic Trumpet Peach’
  • チランジア・ミスティックトランペット・ピンク Tillandsia ‘Mystic Trumpet Pink’
  • チランジア・ボブギリーランドSR-71 Tillandsia Bob Gilliland SR-71 (T. xiphioides X T. arequitae)
  • チランジア・レイボーシャーベット Tillandsia Rainbow Sherbert (T. xiphioides X T. zecheri)

花色

開花サイズの目安

横7~15cm 高さ7~15cm

原産地

ボリビア、ブラジル、パラグアイ、ウルグアイ、アルゼンチン

栽培難易度

普通

水遣りの目安 

週に2回ほど

日照

半日陰

栽培のポイント

着生させ明るく風通しの良いところで管理する

Leave a Reply

CAPTCHA