チランジア・ラグタイム Tillandsia Ragtime (T.abdita X T.concolor Red Prince) 育て方 図鑑

 【FrontierPlants】チランジア・ラグタイム Tillandsia Ragtime (T.abdita X T.concolor Red Prince) 育て方 図鑑

チランジア・ラグタイム Tillandsia Ragtime (T.abdita X T.concolor Red Prince)

チランジア・ラグタイムはチランジア・アブディタとチランジア・コンコロール・レッドプリンス交配種。大きく成長する大型種で30cm以上に成長する。開花期に見せる美しい姿が魅力的な特別な交配種で希少。

葉は柔らかくトリコームはあまり見られない緑葉種。葉の数も多く濃いグリーンの葉を沢山出す。

開花期には全葉が赤く紅葉しどのチランジアよりも一際目立つ存在となる。花は紫色の筒状の花を咲かせる。花茎や花序は伸ばさず成長点付近に密集して花を出すのはチランジア・アブディタの性質を色濃く受け継いでいる。

性質は丈夫で育て易い。寒さにやや弱い面もみられるので注意すること。半日陰の明るさと風通しの良い場所で水をしっかりとやって管理すると良い。開花の兆候が見られたら葉焼けしない程度にしっかりと日にあてると紅葉の赤みが増す。

花色

紫色

開花サイズの目安

横15~30cm 高さ10~15cm

原産地

人工交配種

栽培難易度

普通

水遣りの目安 

週に2~3回

日照

半日陰から明るい日陰

栽培のポイント

寒さに注意する、なるべく明るい環境で管理する。

Leave a Reply

CAPTCHA