チランジア・クルトホルスティー Tillandsia kurthorstii ティランジア育て方 図鑑

 【FrontierPlants】チランジア・クルトホルスティー Tillandsia kurthorstii ティランジア育て方 図鑑

 

 

チランジア・クルトホルスティー Tillandsia kurthorstii
チランジア・クルトホルスティー Tillandsia kurthorstii

 

 

チランジア・クルトホルスティーは現在チランジア・グラオモゴレンシスのシノニムとして扱われています。ブラジル原産のチランジアで、ミラス ジェライスで発見されました。(チランジア・グラオモゴレンシスもブラジルはミラス ジェライス原産のチランジアです。)

美しい白いトリコームとユニークな姿が人気のある種で、グラオモゴレンシスと比べると姿は巨大でトリコームの毛足がやや短めです。

葉は肉厚で硬質。葉の全体に白いトリコームが見られます。白い美しい葉が魅力的な銀葉種で茎を伸ばしながら成長する有茎種

開花期には紫色の三枚花弁の大きな花を咲かせ、花には芳香があり、甘い香りがします。

育てるのは難しくありません。明るく風通しの良い環境を好みます。

 

花色

紫色

開花サイズの目安

横20cm 高さ20cm

原産地

ブラジル ミラスジェライス

栽培難易度

普通

水遣りの目安

週に2~3回

日照

半日陰

直射日光は60%ほど遮光する

栽培のポイント

明るく風通しのの良い場所で管理する。

基本的なチランジアの育て方はコチラ

フロンティアプランツオンラインストアはこちら

 

Leave a Reply

CAPTCHA