チランジア・ポリスタキア Tillandsia polystachia  育て方 図鑑

posted in: polystachia, 緑葉種, 花色-紫 | 0

 【FrontierPlants】チランジア・ポリスタキア Tillandsia polystachia  育て方 図鑑

 

 

チランジア・ポリスタキア Tillandsia polystachia
チランジア・ポリスタキア Tillandsia polystachia

 

 

チランジア・ポリスタキアはボリビア、メキシコ、中央アメリカと広い地域に分布するチランジアで、最初に登録されたチランジアの一つ。緑葉種の丈夫なチランジアで、よくベロエンシスと間違われる。本種は黄緑色の葉とツルツルした質感が特徴的で、ベロエンシスは葉にややトリコームが出ている。両者の違いは花苞によって見分けることができるそうで、本種の花苞はやや短めとのこと。

葉は柔らかく、厚みがあります。トリコームはほとんど無く、光沢のあるツルツルとした黄緑色の葉が綺麗です。

開花期には葉は茶褐色に色づき、赤い花序を出して開花します。花は紫色の筒状の花です。

性質は丈夫で育てやすく、湿度を好みますが乾燥にも良く耐えます。高温にも強く、本当に丈夫です。素焼きの鉢などにミズゴケで植えると調子よく成長してくれます。

コスタリカ産のチランジア・ポリスタキア・アルバ Tillandsia polystachia var. albaなどの変種もあります。

またフリーセアとの交配が確認されている珍しいチランジアでもあります。

交配種

  • チランジア・ビスケーン(ポリスタキア×カピタータ) Tillandsia Biscayne(T.polystachia × T.capitata)
  • チランジア・ガッシャー(リンバータ×ポリスタキア) Tillandsia  Gusher (T.limbata × T.polystachia)
  • チランジア・ポリリーエレン(バルビシアーナ×ポリスタキア) Tillandsia  Polly Ellen (T.balbisiana × T.polystachia)
  • フリーセランドシア・レイラニ(フリーセア・パメラリーヴァー×チランジア・ポリスタキア)xVrieslandsia Leilani (Vriesea Pamela Leaver ×Tillandsia polystachia)

 

花色

紫色

開花サイズの目安

横10~20cm 高さ10~25cm

原産地

ボリビア、メキシコ、中央アメリカ等

栽培難易度

容易

水遣りの目安 

週に3回ほど

日照

明るい日陰

栽培のポイント

明るく風通しのよいところで、素焼き鉢などに植えつけて管理すること。

 

基本的なチランジアの育て方はコチラ

フロンティアプランツオンラインストアはこちら

 

Leave a Reply

CAPTCHA