チランジア・インスタントグラティフィケイション Tillandsia Instant Gratification (T. intermedia X T. pseudobaileyi) 育て方 図鑑

 【FrontierPlants】チランジア・インスタントグラティフィケイション Tillandsia Instant Gratification (T. intermedia X T. pseudobaileyi) 育て方 図鑑

チランジア・インスタントグラティフィケイション Tillandsia Instant Gratification (T. intermedia X T. pseudobaileyi)

チランジア・インスタントグラティフィケイションはチランジア・インターメディアとチランジア・プセウドベイレイの交配種。非常に優雅でエレガントな交配種として有名で美しい葉のうねりと壷型のフォルムを持つ壺型種

両親の性質を存分に受け継いでおり、葉は多肉質でうねりとカールがよく出る面白い草姿をしている。トリコームも見られライトグリーンの葉色も美しい。葉の数も多いので成長すると見ごたえのある株に成長する。子株を良くだしクランプになりやすく大きくも成長するため長く栽培すると立派な株へと成長してくれる楽しい種でもある。

開花期にはシルバーグレーの色味へと変わり、立派に分岐するピンク色の花序を出す。チランジア・インターメディアが親に入っているがヴィヴィパラ種ではなく根本付近から子株をだしてクランプとなる。

成長は早く大型になる。管理はそれほど難しくなく水やりを多めにし湿度をたかく保ってやると調子が良い。夏の暑さに弱いところがあるため気をつける。

花色

紫色

開花サイズの目安

横15~25cm 高さ15~45cm

原産地

人口交配種

栽培難易度

普通

水遣りの目安 

週に3回ほど

日照

半日陰

栽培のポイント

水やりを多めにし湿度をたかく保ってやると良い。夏の暑さに注意すること。

Leave a Reply

CAPTCHA