チランジア・ショータイム Tillandsia Showtime (T. bulbosa X T. streptophylla) 育て方 図鑑

 【FrontierPlants】チランジア・ショータイム Tillandsia Showtime (T. bulbosa X T. streptophylla) 育て方 図鑑

 

チランジア・ショータイム Tillandsia Showtime (T. bulbosa X T. streptophylla)
チランジア・ショータイム Tillandsia Showtime (T. bulbosa X T. streptophylla)

 

 

 

チランジア・ショータイム Tillandsia Showtime (T. bulbosa X T. streptophylla)

チランジア・ショータイムはチランジア・ブルボーサとチランジア・ストレプトフィラ交配種。両親よりもはるかに大きく成長する大型種であり60cm以上の標本が保存、栽培されている。

親のブルボーサに似ているが、はるかに大きく成長し葉がより肉厚で多肉質、色はライトグリーンでうねりも強く出る。そのすべての性質が片親のストレプトフィラから受け継がれたものであり非常に美しい交配種である。

開花サイズは20cm程度で開花し子株もよくつける、開花期には紅葉し花序は赤ピンク色の分岐する美しい花序でここにもストレプトフィラの性質が見て取れる。花は紫色の筒状の花である。

管理は難しくなく乾燥にも強い、素焼きの鉢植えなどに水苔で植え込むと調子が良い。何かに着生させてやるほうが良い。

花色

赤ピンクの花序に紫色の筒状の花

開花サイズの目安

横15~60cm 高さ15~60cm

原産地

人工交配種

栽培難易度

容易

水遣りの目安 

週に2~3回

日照

半日陰から遮光した直射日光

栽培のポイント

何かに着生させて管理すること。

Leave a Reply

CAPTCHA