チランジア・レオジェイ Tillandsia Leo J (T. ionantha X T. bulbosa)育て方 図鑑

 【FrontierPlants】チランジア・レオジェイ Tillandsia Leo J (T. ionantha X T. bulbosa)育て方 図鑑

写真 2016-10-30 14 22 05

チランジア・レオジェイ Tillandsia Leo J (T. ionantha X T. bulbosa)

チランジア・レオジェイはチランジア・イオナンタとチランジア・ブルボーサ壺型種交配種。チランジア・ジョエル、T・Joel (T. bulbosa X T. ionantha)の逆交配種にあたります。

両親の多くの最高な性質を組み合わせた交配種といわれており。全体がやや黄色味がかった姿としっかりした壺型のフォルムはとても魅力的。開花期以外でも紅葉し葉の先がブラキカウロスのように明るい赤色に染まります。

開花期にはさらにその色味を強くし、その輝きから目を守るのにサングラスが必要なほどとのこと。

葉は多肉質でやや硬質。基本的には丈夫で育て易いですが、水遣りを多めにし水苔などの上に置いて管理すると調子が良い。

花色

不明

開花サイズの目安

横7~12cm 高さ10~15cm

原産地

人口交配種

栽培難易度

普通

水遣りの目安 

週に2~3回ほど

日照

明るい日陰から半日陰

栽培のポイント

湿度の多い環境の方が調子よく成長するため水遣りはイオナンタよりも多めにする

 

Leave a Reply

CAPTCHA